多摩デジタル新選組資料館/新選組関連資料

年表一覧
年表1   年表2

西暦    :       ~               
No 元号年 西暦年 資料解説 所蔵資料 事項文 資料解説 一般 事項文
1 弘化2 1845 3月 調布玉川絵図出版
2 弘化3 1846 7月 1日 石田村土方隼人方の土蔵流される
3 嘉永1 1848 7月 20日 [小島家]小島鹿之助近藤周助に剣術入門
4 嘉永1 1848 11月 11日 宮川兄弟周助に剣術入門(勝五郎)
5 嘉永2 1849 1月 20日 日野宿佐藤彦五郎家類焼、祖母斬られる
6 嘉永2 1849 9月 天然理心流切紙目録 鹿之助宛
7 嘉永2 1849 11月 8日 [小島家]日野宿佐藤彦五郎等来る、剣術稽古
8 嘉永3 1850 佐藤彦五郎周助に入門(『聞きがき新選組』)
9 嘉永4 1851 土方歳三周助に入門(『両雄士傳』)
10 嘉永5 1852 3月 20日 [小島家]嶋崎勝太、福田平馬、染谷先生剣術稽古に来る
11 嘉永5 1852 10月 27日 [小島家]嶋崎勝太来る
12 嘉永6 1853 6月 3日 ペリー浦賀に来航
13 安政1 1854 1月 2日 ペリー神奈川沖に来泊
14 安政1 1854 2月 [佐藤家]天然理心流中極位目録免許 彦五郎宛
15 安政2 1855 9月 20日 [小島家]近藤周助、嶋崎勝太来る
16 安政3 1856 6月 12日 [小島家]日野宿本陣佐藤彦五郎石田村鍋屋伊十郎等来る
17 安政4 1857 4月 26日 島崎勇小島家に泊まる。
18 安政4 1857 7月 19日 [小島家]染谷修斎兄来る
19 安政5 1858 8月 日野宿八坂神社奉額
20 安政6 1859 3月 29日 [小島家]島崎勇来る
21 安政6 1859 4月 13日 [小島家]近藤門人阿部侯藩惣二郎来る
22 安政6 1859 10月 18日 [小島家]近藤門人惣二郎、嶌崎勇のSOS書簡届ける
23 安政6 1859 11月 7日 [小島家]島崎勇来る
24 万延1 1860 3月 3日 井伊大老、桜田門外の変
25 万延1 1860 3月 29日 近藤勇結婚
26 万延1 1860 9月 5日 石田村 土方隼人 死去40歳
27 万延1 1860 9月 30日 府中六所宮へ奉額
28 万延1 1860 [小島家]つね、近藤勇の稽古着に髑髏を刺繍
29 文久1 1861 3月 15日 [小島家]沖田房正来る 
30 文久1 1861 4月 20日 [小島家]近藤勇に鎖帷子を依頼
31 文久1 1861 11月 6日 [小島家]糟谷良循来たり泊る、石田歳造大病之由
32 文久1 1861 11月 14日 [小島家]石田策輔来る、日野より見舞として菓子折貰う也
33 文久2 1862 2月 11日 将軍家茂和宮との婚儀
34 文久2 1862 7月 15日 [小島家]沖田惣次郎麻疹につき門人佐十郎布田宿迄馬にて送る
35 文久2 1862 8月 21日 生麦事件
36 文久3 1863 1月 15日 [小島家]近藤勇、石田歳造年始来る、土産、年玉貰う
37 文久3 1863 1月 16日 [小島家]石阪主人、道助同道にて府中より石田迄年礼に行く
38 文久3 1863 近藤勇へ鉄衣(鎖着込み)を貸す、土方歳三へ昨日一刀を貸す
39 文久3 1863 1月 17日 [小島家]近藤門人山南啓助、澳田惣次来る
40 文久3 1863 1月 18日 [小島家]恩田へ清川八郎一件申し送る、惣次、啓助帰る
41 文久3 1863 2月 5日 鹿之助近藤餞別に行く
42 文久3 1863 2月 7日 鹿之助帰宅
43 文久3 1863 2月 8日 浪士組江戸出立
44 文久3 1863 2月 23日 浪士組京都着
45 文久3 1863 3月 12日 近藤勇ら会津藩お預かりになる
46 文久3 1863 3月 16日 [小島家]旗本山口近江守(直邦)の写真もらう
47 文久3 1863 6月 近藤勇書簡18名連名宛(新選組結成時の事件)
48 文久3 1863 8月 12日 新撰組拝命
49 文久3 1863 9月 16日 芹澤鴨ら暗殺
50 文久3 1863 10月 20日 近藤勇書簡、佐藤彦五郎宛(刀剣談)
51 文久3 1863 11月 土方歳三書簡(女性自慢)
近藤勇の神文血判帳
52 文久3 1863 「異聞録」山南敬助の折れた刀の絵
53 元治1 1864 3月 天然理心流神文血判帳
54 元治1 1864 6月 5日 池田屋事件
55 元治1 1864 10月 9日 [佐藤家]土方歳三書簡、近藤勇・佐藤彦五郎宛
56 元治1 1864 歳三、佐藤彦五郎に佐久間象山の書を贈る
57 慶応1 1865 2月 12日 小島家の木刀の鍔できる
58 慶応1 1865 11月 4日 近藤勇書簡(広島出張の予定) 近藤広島 へ出張
59 慶応2 1866 1月 24日 近藤再度広島へ出張  7月小野露農兵隊結成
60 慶応3 1867 2月 6日 天然理心流神文血判帳
61 慶応3 1867 3月 小野路農兵隊行軍録作成、隊長旗武具
62 慶応3 1867 6月 10日 新選組幕府召し抱
63 慶応4 1868 2月 小野路村旗本山口近江守非常の節の住居絵図
64 慶応4 1868 3月 6日 錦絵 甲州勝沼にて近藤勇驍勇之図
65 慶応4 1868 4月 25日 近藤勇板橋にて斬首 近藤勇の瓦版
66 慶応4 1868 4月 26日 鹿之助出府
67 慶応4 1868 閏4月 5日 近藤勇斬首の記事(『小島日記』)
68 慶応4 1868 5月 30日 沖田総司没
69 慶応4 1868 [佐藤家]近藤晒首の図
70 明治2 1869 5月 11日 土方歳三箱館にて戦死
71 明治2 1869 5月 板橋近藤勇の墓の見取り図
錦絵 箱館大戦争之図
72 明治2 1869 箱館戦争軍艦図
73 明治7 1874 10月 30日 『両雄士傳』小島為政著稿了
74 明治10 1877 小島鹿之助写真撮る
75 明治18 1882 [小島家]近藤勇油絵完成 土方力三郎筆
小島家銅版画できる
76 明治21 1885 9月 日野高幡不動尊に「殉節両雄之碑」完成
77 明治30 1897 5月 『両雄士傳補遺』橋本清淵著
78 明治33 1900 3月 9日 小島為政(鹿之助)没、71歳
79 明治35 1902 9月 17日 佐藤俊正(彦五郎)没、76歳