昭島市デジタルアーカイブズ/あきしま 水と記憶の物語

年表一覧
年表1   年表2

西暦    :       ~               
No 元号年 西暦年 事項文 備考 関連
1 明治21年 1888

11月

郷地村紅林徳五郎ら甲武鉄道延長依頼提出

2 明治22年 1889

4月

11日

甲武鉄道開業(新宿・立川間)

3 明治24年 1891

5月

大神村中村半左衛門、紅林徳五郎ら青梅鉄道創立願提出

4 明治24年 1891

11月

拝島村停車場設置請願書提出

5 明治25年 1892

6月

21日

青梅鉄道敷設本免状取得

6 明治27年 1894

11月

19日

青梅鉄道開業(青梅線。立川・青梅間)。拝島駅開設

7 明治27年 1894

12月

27日

中神村停車場建設願提出

8 明治39年 1906

10月

1日

甲武鉄道国有化(現中央線)

9 明治41年 1908

2月

18日

青梅鉄道が線路改築

10 明治41年 1908

7月

19日

中神駅開設

11 大正9年 1920

1月

1日

青梅線が二俣尾駅まで延伸

12 大正10年 1921

8月

12日

拝島駅構内に東京府砂利側線敷設

13 大正12年 1923

4月

25日

青梅線電化

14 大正12年 1923

9月

1日

関東大震災(中神駅、拝島駅で被害。青梅線11日まで運転休止)

15 大正14年 1925

4月

21日

五日市鉄道開業(拝島・五日市間)

16 昭和2年 1927

2月

1日

青梅線各駅運送店統合(5月1日青鉄運送株式会社発足)

17 昭和4年 1929

5月

3日

青梅鉄道が青梅電気鉄道と改称

18 昭和4年 1929

9月

1日

青梅線が御嶽駅まで延伸

19 昭和5年 1930

7月

13日

五日市鉄道立川延長線開通(立川・拝島間)

20 昭和5年 1930

7月

16日

西立川駅(停留場。現駅約200メートル東)開設

21 昭和6年 1931

11月

15日

南武鉄道が青梅電気鉄道西立川貨物停車場(現在地)乗入れか

22 昭和6年 1931

12月

10日

八高南線開通(拝島駅乗入れ)

23 昭和9年 1934

8月

10日

拝島駅での電報業務廃止

24 昭和9年 1934

10月

6日

八高線全線開通

25 昭和10年 1935

8月

20日

西立川貨物停車場で旅客営業も取扱い開始(旧停留場も当面使用)

26 昭和12年 1937

拝島駅分岐陸軍熊川倉庫引込線(現横田基地引込線)敷設

27 昭和13年 1938

4月

25日

昭和前仮駅開設

28 昭和13年 1938

12月

25日

昭和前駅開設

29 昭和15年 1940

9月

1日

五日市鉄道が南武鉄道に吸収合併される

30 昭和17年 1942

8月

1日

東中神駅開設

31 昭和18年 1943

中神駅分岐陸軍航空工廠引込線敷設(後の立川基地引込線)

32 昭和18年 1943

7月

21日

立川・中神間複線化

33 昭和19年 1944

4月

1日

青梅電気鉄道青梅線、南武鉄道五日市線が国有化される

34 昭和19年 1944

7月

1日

青梅線が氷川駅(現奥多摩駅)まで延伸

35 昭和19年 1944

10月

11日

五日市線立川・拝島間休止(そのまま廃止に)

36 昭和20年 1945

10月

10日

青梅電気鉄道がバス事業を奥多摩振興へ譲渡

37 昭和21年 1946

5月

15日

中神・拝島駅間複線化