大田原市/地域史資料デジタルアーカイブ

年表一覧
年表1   年表2

西暦    :       ~               
No 元号年 西暦年 事項文 備考 関連
1 先土器時代 0000

○琵琶池からこの頃のものと思われるナイフ形石器が出土する。

【区分】:原始
【時代】:旧石器時代

2 縄文時代前期 0000

○この時代のものと思われる、石器や土器がみつかる。

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

3 縄文時代前期 0000

前大神南部

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

4 縄文時代前期 0000

前大神南部の西南台地

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

5 縄文時代前期 0000

大神記念碑上

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

6 縄文時代前期 0000

葉の木沢

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

7 縄文時代前期 0000

平林

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

8 縄文時代前期 0000

大神前山

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

9 縄文時代前期 0000

大沢火葬場付近

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

10 縄文時代前期 0000

佐久山、赤坂

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

11 縄文時代前期 0000

福原上町の萱場

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

12 縄文時代前期 0000

南金丸、金田南中学校付近

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

13 縄文時代前期 0000

親園、五本木

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

14 縄文時代前期 0000

実取

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

15 縄文時代前期 0000

舟山

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

16 縄文時代中期 0000

佐久山高山

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

17 縄文時代中期 0000

○北金丸湯坂遺跡

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

18 縄文時代中期 0000

○羽田長者平遺跡

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

19 縄文時代中期 0000

大田原富士山下

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

20 縄文時代中期 0000

○平林真子(まご)遺跡

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

21 縄文時代中期 0000

親園五本木

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

22 縄文時代中期 0000

親園砂の目

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

23 縄文時代中期 0000

親園吉沢

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

24 縄文時代中期 0000

親園長峯山

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

25 縄文時代中期 0000

親園実取

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

26 縄文時代中期 0000

花園三色手

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

27 縄文時代中期 0000

滝岡

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

28 縄文時代中期 0000

羽田長者平西遺跡

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

29 縄文時代中期 0000

北金丸頭無

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

30 縄文時代中期 0000

富池

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

31 縄文時代中期 0000

舟山

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

32 縄文時代中期 0000

大沢(佐久山)記念碑付近

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

33 縄文時代中期 0000

大沢火葬場裏

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

34 縄文時代中期 0000

佐久山、葉の木沢

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

35 縄文時代中期 0000

佐久山、高橋公民館東

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

36 縄文時代中期 0000

佐久山、平山

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

37 縄文時代中期 0000

佐久山、琵琶池公園

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

38 縄文時代中期 0000

福原南部

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

39 縄文時代中期 0000

福原堀之内

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

40 縄文時代中期 0000

下石上、縄落(なおろし)

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

41 縄文時代後晩期 0000

○平林、真子遺跡(敷石住居跡)

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

42 縄文時代後晩期 0000

佐久山、琵琶池ウマステ場

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

43 縄文時代後晩期 0000

藤沢

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

44 縄文時代後晩期 0000

福原、堀之内

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

45 縄文時代後晩期 0000

○羽田、長者平遺跡

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

46 縄文時代後晩期 0000

花園、中丸

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

47 縄文時代後晩期 0000

佐久山、葉の木沢

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

48 縄文時代後晩期 0000

平沢〓内及び杉山遺跡

【区分】:原始
【時代】:新石器時代

49 弥生時代後期 0101

大田原高校、校庭

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

50 弥生時代後期 0101

親園、吉沢

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

51 弥生時代後期 0101

○羽田長者平遺跡

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

52 弥生時代後期 0101

○平林、真子遺跡

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

53 弥生時代後期 0101

富池、松原前

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

54 弥生時代後期 0101

吉際、西

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

55 弥生時代後期 0101

佐久山、大沢

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

56 弥生時代後期 0101

奥沢

【区分】:原始
【時代】:弥生時代

57 〔六世紀〕 0501

大田原市内の円墳は多くこの頃のものか。

【区分】:古代
【時代】:古墳時代

58 〔六世紀〕 0501

薄葉、大塚古墳(馬具が出土)

【区分】:古代
【時代】:古墳時代

59 〔六世紀〕 0501

金丸塚古墳

【区分】:古代
【時代】:古墳時代

60 〔六世紀〕 0501

小滝、大塚古墳

【区分】:古代
【時代】:古墳時代

61 〔六世紀〕 0501

佐久山、若林古墳

【区分】:古代
【時代】:古墳時代

62 〔六世紀〕 0501

佐久山、新廟所古墳

【区分】:古代
【時代】:古墳時代

63 〔六世紀〕 0501

平林古墳

【区分】:古代
【時代】:古墳時代

64 〔天武
持統朝〕
0670

(六七〇~七〇〇頃) 〇那須の地に上着したと思われる帰化人の面影が残っている。(芦野唐木田、小川町の白久、黒羽町の余瀬あたり)

【区分】:古代
【時代】:飛鳥時代

65 持統四 0690

○余瀬の光明寺に役小角飛来の伝えがある。

【区分】:古代
【時代】:飛鳥時代

66 文武四 0700

○那須国造碑の建立

【区分】:古代
【時代】:飛鳥時代

67 〔天平二〇頃〕 0748

○この頃下野の防人たちも派遣される。

【区分】:古代
【時代】:奈良時代

68 延暦一〇 0791

○坂上田村麻呂將軍、東征の帰途、戦勝を記念して関の明神を祀るという。

【区分】:古代
【時代】:奈良時代

69 承和五 0838

9

下野国那須郡三和神、宮社を預ける。

【区分】:古代
【時代】:平安時代

70 貞観五 0863

10

下野国従五位下勲五等温泉神に従四位下を授ける。

【区分】:古代
【時代】:平安時代

71 元慶四 0880

8

下野国従五位下三和神に正五位上を授ける。

【区分】:古代
【時代】:平安時代

72 仁和五 0889

2

下野国正五位上三和神に従四位下を授ける。

【区分】:古代
【時代】:平安時代

73 長治二 1105

○須藤権守貞信(資家)那須郷を領す。
那須氏を名乗り三輪に神田城を築くという。

【区分】:古代
【時代】:平安時代

74 永万一 1165

○那須宗房、清盛にゆるされて那須下境に稲積城を築き移る。

【区分】:古代
【時代】:平安時代

75 治承四 1180

○那須与一宗隆白旗山で義経と君臣の誓をする。

【区分】:古代
【時代】:平安時代

76 寿永四(文治一) 1185

2

那須与一宗隆、屋島の戦に扇の的を射る。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

77 寿永四(文治一) 1185

○与一宗高、那須の総領となる。(那須武者所)

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

78 文治二 1186

○那須一族(佐久山、福原、沢村、稗田等)それぞれ城を築く。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

79 文治五 1189

○与一宗高、京都伏見で没すと。(異説もある)

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

80 建久四 1193

3

那須太郎光助、(光資)北条郡(那須の地)の一村を拝領する。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

81 建久四 1193

4

源頼朝、那須野で狩をする。那須太郎光助、長倉館(大田原北金丸)で餉を奉つる。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

82 建永一 1206

○福原四郎久隆没、福原永興寺に葬る。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

83 建保五 1217

○那須肥前守光資没

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

84 建長二 1250

○那須資村、那須肥前守となる。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

85 建長八 1256

○鎌倉執事最明寺入道時頼から、奥州道筋に夜盗が出没、これを警護するよう通達があり、那須資家、福原資秀、芳賀太郎などこれにあたる。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

86 正嘉一 1257

○那須肥前守資村、両郷に光厳寺を建立する。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

87 文応一 1260

○那須左衛門尉資家(那須加賀守資家)鎌倉に勤番する。(正嘉四年)

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

88 文永四 1267

○那須資永長、仏師藤原光高に命じて、金銅阿弥陀如来を造立、伊王野専称寺に現存。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

89 文永四 1267

○南金丸から同銘の阿弥陀仏出土。

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

90 正応四 1291

○那須加賀守資家没(正安元年ともある)

【区分】:中世
【時代】:鎌倉時代

91 正平六(観応二) 1351

○大関家清、薩〓山の戦に功あり、松野大桶を領す。

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

92 正平六(観応二) 1351

○那須資国、金丸に分知され根小屋に館をつくる。

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

93 正平一〇(文和四) 1355

○那須資藤、尊氏に属し、直冬と東寺に、戦う。
兄弟三人、一族三十六騎討死。

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

94 正平一〇(文和四) 1355

○大関美作守高増、同弥十郎清増那須神社の楼門を奉納したという。(県文化財)

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

95 正平一〇(文和四) 1355

○藤原忠彷、那須八幡宮に銅製鰐口を造奉する。(忠彷の名不明)(文和二二季乙未とある)

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

96 建徳一(応安三) 1370

○小滝五郎資信、小滝に館をかまえる。

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

97 元中七(明徳一) 1390

○那須玄蕃信隆、荻の目に館を築くと伝えられる。(明徳年中)(荻の目玄蕃)

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

98 元中八(明徳二) 1391

○大関増清白旗城を築くと伝えられる。(応永の頃との説もある)

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

99 元中八(明徳二) 1391

○那須資国(金丸肥前守)亀山の地を加増され堅田に移る。(応永年中との説もある。)

【区分】:中世
【時代】:南北朝時代

100 応永二一 1414

○那須資之(福原城主)、弟沢村資重を沢村城に攻める。資重は上杉氏憲(禅秀)の援軍をおそれ、稲積城にのがれる。

【区分】:中世
【時代】:室町時代