石川県立図書館/大型絵図・石川県史

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 事項文 備考 関連

1

石川県史 第三編

年表

慶長十三年

1608

是歳

幕府永樂通寳を廢し、金銀貨及び鐚錢を通用せしむ

【皇紀】:2268
【備考】:

969

2

石川県史 第三編

年表

寛永七年

1630

是歳

灰吹銀を製造通用せしむ

【皇紀】:2290
【備考】:

961

3

石川県史 第三編

年表

寛永十年

1633

5月

朔日

取込銀を停止し新極印銀を通用せしむ

【皇紀】:2293
【備考】:

962

4

石川県史 第三編

年表

寛永十三年

1636

7月

加賀藩寛永通寳通用の幕令を傳へ、銀貨と錢貨との交換比例を定む

【皇紀】:2296
【備考】:

970

5

石川県史 第三編

年表

寛永十五年

1638

9月

5日

新極印銀及び取込銀の通用を禁じ、菊極印朱封銀を用ひしむ

【皇紀】:2298
【備考】:

964

6

石川県史 第三編

年表

承應三年

1654

8月

加賀藩灰吹銀の切かねを停止し、寛永通寳の通用を命ず

【皇紀】:2314
【備考】:

972

7

石川県史 第三編

年表

承應三年

1654

9月

10日

極印銀と共に取込銀の通用を許す

【皇紀】:2314
【備考】:

964

8

石川県史 第三編

年表

寛文七年

1667

4月

10日

幕府の丁銀・豆板銀を通用し、漸次朱封銀を廢せしむ

【皇紀】:2327
【備考】:

965

9

石川県史 第三編

年表

寛文十一年

1671

正月

朱封銀の通用全く停止せらる

【皇紀】:2331
【備考】:

965

10

石川県史 第三編

年表

寶永四年

1707

10月

13日

大聖寺藩、銀札を廢し專ら正銀を通用せしむ

【皇紀】:2367
【備考】:大聖寺藩

988

11

石川県史 第三編

年表

寶暦五年

1755

7月

朔日

正銀通用を停止し銀札を行ふ

【皇紀】:2415
【備考】:

976
994

12

石川県史 第三編

年表

寶暦六年

1756

7月

25日

加賀藩銀札通用の停止を布告す

【皇紀】:2416
【備考】:

980

13

石川県史 第三編

年表

寶暦八年

1758

10月

銀札の通用を全廢す

【皇紀】:2418
【備考】:

980

14

石川県史 第三編

年表

寛政十一年

1799

4月

12日

大聖寺藩米札の通用を停止す

【皇紀】:2459
【備考】:大聖寺藩

989

15

石川県史 第三編

年表

文政九年

1826

3月

20日

加賀藩新銀預手形の通用を停止す

【皇紀】:2486
【備考】:

983

16

石川県史 第三編

年表

文政九年

1826

4月

25日

金澤町會所預錢手形の通用を停止す

【皇紀】:2486
【備考】:

987

17

石川県史 第三編

年表

文政十年

1827

6月

金澤町會所預錢手形の通用を停止す

【皇紀】:2487
【備考】:

987

18

石川県史 第三編

年表

明治六年

1873

6月

10日

本日限り舊藩札の通用を停止す

【皇紀】:2533
【備考】:

989