石川県立図書館/大型絵図・石川県史

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 事項文 備考 関連

1

石川県史 第三編

年表

天正十一年

1583

10月

前田利家、石動山天平寺を再營す

【皇紀】:2243
【備考】:

519

2

石川県史 第三編

年表

天正十一年

1583

是歳

前田利家初めて鳳至郡に檢地を行ふ

【皇紀】:2243
【備考】:

779

3

石川県史 第三編

年表

天正十四年

1586

7月

4日

前田利家七尾に於いて魚町以外に魚類の賣買を禁ず

【皇紀】:2246
【備考】:

1025

4

石川県史 第三編

年表

天正十五年

1587

2月

14日

前田利家總持寺を再造せしむ

【皇紀】:2247
【備考】:

525
527

5

石川県史 第三編

年表

天正十九年

1591

9月

12日

前田利家、高畠定吉の加賀・能登に於ける檢地の勞を犒ふ

【皇紀】:2251
【備考】:

780

6

石川県史 第三編

年表

天正十九年

1591

是歳

前田利家、石動山天平寺に所領を寄進す

【皇紀】:2251
【備考】:

519

7

石川県史 第三編

年表

天正二十年
文祿元年

1592

是歳

前田利家、河北郡二俣村に料紙を製せしむ

【皇紀】:2252
【備考】:

931

8

石川県史 第三編

年表

文祿二年

1593

2月

7日

前田利家名護屋より金銀箔の調製を命ず

【皇紀】:2253
【備考】:

900

9

石川県史 第三編

年表

文祿二年

1593

3月

前田利家、能登銀座の包裝に就いて戒む

【皇紀】:2253
【備考】:

958

10

石川県史 第三編

年表

文祿三年

1594

7月

前田利家、本願寺末寺に制札を與ふ

【皇紀】:2254
【備考】:

553

11

石川県史 第三編

年表

慶長三年

1598

4月

21日

前田利家、館紺屋孫十郎に紺屋頭を命ず

【皇紀】:2258
【備考】:

700

12

石川県史 第三編

年表

慶長三年

1598

10月

15日

前田利家石川郡鞍ヶ岳金山の試掘を命ず

【皇紀】:2258
【備考】:

892

13

石川県史 第三編

年表

慶長五年

1600

3月

17日

前田利長、本願寺末寺に制札を與ふ

【皇紀】:2260
【備考】:

554

14

石川県史 第三編

年表

慶長五年

1600

5月

27日

前田利長、館紺屋孫二郎に紺屋頭を命ず

【皇紀】:2260
【備考】:

700

15

石川県史 第三編

年表

慶長五年

1600

11月

5日

前田利長、能美郡天秤職を命ず

【皇紀】:2260
【備考】:

958

16

石川県史 第三編

年表

慶長六年

1601

是歳

前田利長初めて街道に並木を植う

【皇紀】:2261
【備考】:

882

17

石川県史 第三編

年表

慶長十一年

1606

5月

7日

前田利長、寳達金山に定書を與ふ

【皇紀】:2266
【備考】:

887

18

石川県史 第三編

年表

慶長十六年

1611

是歳

越中龜谷山銀を出し、前田利長花降銀を造らしむ

【皇紀】:2271
【備考】:

959

19

石川県史 第三編

年表

慶長十七年

1612

12月

25日

前田利常、能美郡沖對等に夫役として疊表を出さしむ

【皇紀】:2272
【備考】:

939

20

石川県史 第三編

年表

慶長十九年

1614

正月

22日

前田利長再び寳達金山に定書を與ふ

【皇紀】:2274
【備考】:

888