豊島区/としまひすとりぃ

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 できごと

1

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

1月

6日

一友会創立 【高田町政史】

2

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

1月

7日

高田本町会創立 【高田町政史】

3

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

2月

27日

高田町、汚物掃除規則を定め、4月1日から塵芥処理の直営を実施、上板橋の捨場に搬出 【高田町史】

4

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

2月

昭和会創立 【高田町政概要】

5

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

4月

16日

西武鉄道、高田馬場・東村山間開通 【T】

6

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

4月

古木田会創立 【高田町政概要】

7

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

5月

1日

雑司が谷浅井原郵便局、高田町大字雑司ケ谷字御堂杉730に設置 【法令全書】

8

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

7月

水原親交会創立 【高田町政概要】

9

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

9月

高田町和会創立 【高田町政概要】

10

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

10月

15日

高砂睦会創立 【高田町政史】

11

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

12月

13日

高田警察署、高田町大字高田字金久保沢1057に移転 【府公報】

12

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和2

1927

高田会館、法明寺境内二王門脇に設置 【高田町史】

13

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

1月

20日

高田町長に中山屻三就職。1929年9月7日退職 【府公報】

14

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

1月

22日

西巣鴨大原郵便局、高田町大字雑司ケ谷字西谷戸大門原1122に移転し高田上り屋敷郵便局と改称 【法令全書】

15

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

3月

6日

高田町女子青年団発会式 【高田町史】

16

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

3月

東京聖労院、浅草区から高田町大字雑司ケ谷字威光534に移転。同年5月、同516番地に移転 【東京市内外社会事業施設概要】

17

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

5月

2日

高田町大字高田字八反目の煙火工場から出火57戸を焼く 【日本の大火】

18

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

5月

5日

株式会社大正製薬所創立、高田町大字高田に工場をおく 【社史】

19

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

5月

武蔵野鉄道株式会社、旭出より護国寺に至る支線敷設出願。年末、鉄道省特許。高田町会1929年1月22日特許取消方に関し意見書・陳情書議決、府知事・鉄道大臣に送付 【資4-380】

20

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和3

1928

7月

19日

昭和洋服学校、高田町大字高田字四ッ家336に設置を府知事認可。のち中野区宮園通5-52に移転し、1939年4月30日廃止 【文部省公文書】