豊島区/としまひすとりぃ

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 できごと

1

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和30

1955

11月

20日

西武百貨店第3期工事、本館一新館の接続工事完成。東洋最長のターミナルビルに 【豊島新聞】

2

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和31

1956

11月

23日

西武百貨店第4期工事終了、計1万3,000坪に 【豊島新聞】

3

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和35

1960

7月

1日

西武百貨店、客サービスの一企画として「生活クラブ」発足。書道、華道、あみ物など12科目の講習。

4

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和36

1961

1月

都内各店1月分売上高で西武百貨店が三越本店をぬいてトップに。

5

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和38

1963

8月

22日

西武百貨店火災、7人死亡、23人重軽傷、損害額は27億円で戦後最大のデパート火事。

6

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和39

1964

9月

25日

西武百貨店増築落成記念行事、総面積95,292m2で日本最大。

7

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和39

1964

9月

30日

西武百貨店、第7期増築工事完了。売場面積では全国4位、店の長さは230mで世界一 【セゾンの歴史・上】

8

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和40

1965

1月

8日

西武百貨店で時限爆弾発見 【百年史】

9

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和41

1966

10月

7日

東京拘置所跡地再開発の事業を進めるため「新都市開発センター」発足(発起人:水野成夫フジテレビ会長、井深大ソニー会長、永野重雄富士製鉄社長、堤清二西武百貨店店長など)。

10

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和43

1968

4月

25日

丸物百貨店株主総会、西武百貨店との業務提携決定。

11

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和45

1970

3月

20日

西武百貨店とパルコ、ドッキング。全長328mの日本一長いビルとなる。

12

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和45

1970

4月

東武百貨店は地下4階・地上15階、高さ76メートルに、西武百貨店は6万平方メートルの巨艦デパートへの改築決定。

13

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和50

1975

9月

19日

西武百貨店池袋店増築完成、オープン。営業面積5万4,276m2(増築前3万7,744)で日本一の規模に。

14

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和61

1986

8月

22日

「いのち・愛・人権展」(主催:「いのち・愛・人権展」中央実行委員会、於:西武百貨店池袋店7F大催事場、~27日)。

15

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和61

1986

11月

10日

西武百貨店池袋店・東武百貨店、営業時間を全店夜7時まで繰り下げ。