豊島区/としまひすとりぃ

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 できごと

1

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和22

1947

菅谷きよ、池袋西口で洋裁学校開設(昭和23年3月1日、菅谷洋裁女学院として西巣鴨2-2843で再出発)

2

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和25

1950

12月

8日

池袋西口、東横百貨店開店 【社史】

3

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和25

1950

12月

8日

池袋西口駅ビル完成、営業開始 【池袋駅75年のあゆみ】

4

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和26

1951

7月

1日

国際興業バス、池袋西口―江古田間(千川回り)運転開始 【区史年表】

5

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和27

1952

7月

このころ池袋西口マーケット985軒 【朝日】

6

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和28

1953

11月

12日

池袋西口マーケットで出火。 12棟300坪全半焼 【朝日】

7

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和30

1955

2月

28日

池袋西口シネマリリオ開館 【豊島新聞】

8

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和30

1955

3月

7日

池袋西口東横百貨店前14戸の立退き問題で強制執行開始、西口区画整理本格化 【豊島新聞】

9

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和30

1955

6月

21日

池袋西口マーケット借家人が組合結成。当時森田・復興両マーケット含め全300軒の内200軒が借家。当日50人参加 【豊島新聞】

10

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和30

1955

6月

池袋西口飲食業街、暴利暴力相次ぐ 【豊島新聞】

11

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和30

1955

11月

17日

池袋西口シネマセレサ(池袋2-1165)開館 【区史年表】

12

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和30

1955

区内“温泉ブーム”大塚駅前「民謡温泉」(1954年11月開業)、雑司が谷「池袋七色温泉」(1955年11月着工)、西巣鴨「池袋観光温泉」(1955年夏申請)、池袋西口「山手天然温泉」(1956年1月申請) 【豊島新聞】

13

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和31

1956

5月

第4復興区画整理事務所の予告なしの「西銀座通り西側」の区画整理通達に反対し、池袋西口区画整理公正期成同盟結成。会長小沢三男 【豊島新聞】

14

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和32

1957

6月

5日

区画整理・街造りに地元住民の意見を反映させるため池袋西口商店街、町会、婦人会中心に「大池袋建設期成同盟」結成 【豊島新聞】

15

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和32

1957

9月

26日

池袋西口「コッペパンマーケット」(東横百貨店前)取りこわし(~10月10日) 【豊島新聞】

16

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和33

1958

3月

池袋西口「小りす保育園」赤字経営で閉鎖 【豊島新聞】

17

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和34

1959

8月

場外馬券売場の池袋西口平和通り移転計画に対し地元11町会・子供を守る会・婦人会・PTAなど「池袋場外馬券売場設置反対期成同盟」を結成、署名運動開始。

18

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和35

1960

7月

22日

都建設局第4区画整理事務所、池袋西口マーケット街698世帯に対し11月末日を期限とする除去通知。

19

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和35

1960

10月

14日

池袋西口に「池袋トルコセンター」開店。

20

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和35

1960

12月

池袋西口三業地内にキャバレー誕生。