豊島区/としまひすとりぃ

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 できごと

1

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

天平2

730

西巣鴨正法院、行基が下谷が丘に建立したと伝えられる 【区史、1941】

2

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

天長2

825

西巣鴨善養寺、上野山内に慈覚大師の開基になるという 【区史、1941】

3

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

応安1

1368

1月

6日

「中興治乱記」に芳賀兵衛入道禅可子息伊賀守高貞、武州板橋原に打出たので、上杉兵庫頭憲将、同兵部少輔能憲大将として千葉助直胤等2,000余騎、武州巣鴨に陣取という 【資3-192、418、440】

4

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

文明年間

1487

西巣鴨天祖神社(神明宮)創建されるという 【区史、1941】

5

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

文亀2

1502

巣鴨庚申塚(庚申待供養)造立 【豊島の板碑】

6

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

永禄2

1559

2月

後北条氏、「小田原衆所領役帳」を作成する。区内の長崎・雑司が谷・高田・池袋・菅面(巣鴨)・駒込などの村々の名がみえる 【資1-80~3,通1-286~93】

7

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

永禄5

1562

良賢、巣鴨村東福寺(もと小石川大塚)を中興 【資3-441】

8

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

元亀2

1571

6月

2日

巣鴨村保坂氏先祖仁平三河守死す 【資3-441】

9

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

元亀2

1571

西巣鴨本妙寺、日慶上人により駿河国に建立されるという 【区史、1941】

10

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

天正19

1591

巣鴨村、増上寺領となる 【資3-440】

11

原始・古代・中世

としま(原始~織豊期)

慶長3

1598

巣鴨高岩寺(もと下谷屏風坂下)、開基扶岳和尚により建立される 【区史、1941】