豊島区/としまひすとりぃ

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 できごと

1

近世

としま(江戸後期)

文化10

1813

長崎村足立七左衛門、羽黒信仰の碑(南長崎1-12)を建てる 【通1-811】

2

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和22

1947

1月

19日

恩賜財団同胞援護会東京支部により南長崎6丁目に「バス住宅」(バス27台、共同便所、炊事場他)完成、契約期間3年 【豊島新聞】

3

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和39

1964

7月

区住居表示審議会第4回会合、椎名町地区を南長崎と変更することで住民と折り合いがつく。

4

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和39

1964

11月

1日

新住居表示実施。豊島区全域の約12%。「椎名町」は「南長崎」に変更 【区広報】

5

昭和

としま(昭和31-40年)

昭和40

1965

7月

7日

オリンピック記念事業の1つ区営豊島プール落成式。11日、一般公開。南長崎6-1-20 【区広報】

6

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和42

1967

12月

3日

谷端川第4・南長崎3丁目各児童遊園開設 【公共施設等の概要】

7

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和43

1968

7月

1日

私立長橋ベビー保育園(南長崎3-35-8)開園。収容児数、ゼロ歳児40名、1歳児20名 【区広報】

8

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和45

1970

3月

31日

西池袋2丁目(西池袋2-25-22)・南長崎4丁目(南長崎4-29-8)各児童遊園開設 【公共施設等の概要】

9

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和45

1970

4月

1日

池袋西口公園開設。南長崎6丁目児童遊園開設 【区文書】

10

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和47

1972

2月

6日

南長崎第1児童館(南長崎4-12-7)開設。南長崎幼稚園併設 【区文書】

11

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和47

1972

4月

10日

南長崎幼稚園(南長崎4-12-7)開設。南長崎第1児童館併設 【区文書】

12

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和49

1974

12月

2日

駒込第2保育園(駒込5-1-3)・南長崎第1保育園(南長崎5-23-7)開園 【区立保育園概要】

13

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和51

1976

11月

1日

南長崎第2保育園(南長崎2-3-21)開設 【公共施設等の概要】

14

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和52

1977

10月

7日

南長崎ことぶきの家・区民集会室開設(南長崎1-6-1) 【公共施設等の概要】

15

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和52

1977

10月

8日

南長崎第2児童館(南長崎1-6-1)開設 【公共施設等の概要】

16

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和57

1982

1月

20日

高田2丁目・南長崎3丁目第2児童遊園設置 【公共施設等の概要】

17

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和57

1982

10月

18日

区西部の発展を左右する都道補助26号道路の早期完工を訴える南長崎西部地域の商店・町会が、陳情書を都知事に提出。

18

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和58

1983

3月

31日

緑の実態調査(第2次)まとまり報告書が区に提出される。30cm以上の樹木増加し、良好地区は高田・駒込・雑司が谷、不良地区は池袋・大塚・南長崎との概要。

19

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和59

1984

5月

1日

西池袋ことぶきの家・西池袋児童館(西池袋2-37-4)・南長崎第2ことぶきの家(南長崎6-20-15)・目白児童館(目白2-20-26)開設 【公共施設等の概要】

20

昭和

としま(昭和51-64年)

昭和61

1986

4月

1日

要町1丁目児童遊園(要町1-25-3)・南長崎3丁目第3児童遊園(南長崎3-9-22)開設 【公共施設等の概要】