豊島区/としまひすとりぃ

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 できごと カテゴリ・資料

1

近代

としま(大正)

大正13

1924

12月

6日

北池袋郵便局、西巣鴨町大字池袋字本町181に設置 【法令全書】

2

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和7

1932

10月

21日

椎名町を長崎東に、東長崎を長崎南に、高田を豊島高田本町に、雑司が谷旭出を豊島日出に、高田上り屋敷を雑司が谷6に、雑司が谷浅井原を雑司が谷5に、高田大原を目白に、巣鴨染井下を豊島駒込6に、巣鴨庚申塚を西巣鴨3に、巣鴨宮仲を大塚駅前に、巣鴨向原を西巣鴨1に、巣鴨堀の内を豊島堀之内に、北池袋を池袋3に、巣鴨宮仲橋を西巣鴨2に、西池袋を池袋2に、池袋駅東口を池袋1に、各郵便局改称 【法令全書】

3

昭和

としま(昭和元-10年)

昭和10

1935

4月

1日

豊島駒込6を豊島染井に、池袋1を東池袋に、池袋2を西池袋に、池袋3を池袋立教前に、池袋5を北池袋に各郵便局改称 【法令全書】

4

昭和

としま(昭和11-20年)

昭和20

1945

6月

15日

豊島高田本町・豊島染井・巣鴨2・大塚駅前・西巣鴨1・豊島堀之内・北池袋・西巣鴨2・西池袋・東池袋・巣鴨6・豊島向宮・巣鴨宮下・池袋2・池袋7の各郵便局廃止 【法令全書】

5

昭和

としま(昭和21-30年)

昭和26

1951

9月

1日

東武鉄道北池袋駅(旧東武線堀之内駅跡)開設 【社史】

6

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和41

1966

1月

12日

「ひばりが谷第2踏切人道橋建設促進連盟」(北池袋)、街頭署名運動実施。前年暮以来の署名総数2万7,000名に。3月1日、区議会建設委員会、請願採択。

7

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和43

1968

1月

22日

区議会建設委員会、北池袋駅「ひばりが谷踏切」の立体交差を地下道にすることに決定。

8

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和43

1968

7月

10日

区議会副都心委員会、東上線北池袋の住友セメントなど3社について工場公害の住民請願をうけ視察。

9

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和44

1969

2月

17日

北池袋公園開設 【公共施設等の概要】

10

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和44

1969

4月

1日

大塚駅と東上線北池袋駅周辺地域の住居表示実施。南大塚1~3丁目・北大塚1~3丁目・池袋本町1~4丁目・計10町が誕生。これまでの実績は区全体の65%に達する 【区広報】

11

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和44

1969

12月

19日

首都高速道路5号線、一ッ橋―北池袋間開通 【豊島区における都市計画】

12

昭和

としま(昭和41-50年)

昭和45

1970

2月

25日

北池袋第1ひばりが谷踏切の地下道立体交差工事完成。

13

平成

としま(平成元-10年)

平成9年

1997

8月

4日

防災関連企業が多目的防火水槽を区に寄贈

【出典】:プレスリリース(H090804)
【ジャンル】:23防災・震災対策51企業
【キーワード】:株式会社サンエイ防災防火水槽北池袋自転車保管所池袋本町

14

平成

としま(平成21-27年)

平成24年

2012

12月

1日

北池袋駅前イルミネーション点灯式

【出典】:
【ジャンル】:06コミュニティ・区民活動
【キーワード】: