弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

年表検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (33 件)

[目録] 文学館 (1 件)

[目録] 成田文庫 (32 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (20 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (95 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (32 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (23 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (24 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (31 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (16 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (21 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (4 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (1 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (3 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (2 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (6 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (7 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (2 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (5 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (5 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (21 件)

[年表] 年表・索引編 (30 件)

 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 事項文 備考 関連

1

年表・索引編

蝦夷・津軽・奥羽関係

元弘三
正慶二

1333

八月

北畠顕成、陸奥守に。

【本文参照ページ】:通史編1(古代・中世)p313/通史編1(古代・中世)p370

2

年表・索引編

蝦夷・津軽・奥羽関係

応永三〇

1423

四月

安藤陸奥守(康季か)、幕府へ馬二〇頭・鳥五〇〇〇羽・鷲眼(銭の異称)二万匹・猟虎皮三〇枚・昆布五〇〇把を献上。

【本文参照ページ】:通史編1(古代・中世)p393

3

年表・索引編

政治・経済等

正保二

1645

この年、陸奥国津軽郡之絵図と領内知行高を幕府へ提出。

【本文参照ページ】:通史編2(近世1)p218

4

年表・索引編

全国・県域事項

元文四

1739

五~六月

ロシア船、陸奥・安房・伊豆沿岸に出没。

【区分】:全国

5

年表・索引編

全国・県域事項

元文五

1740

八月

幕府、陸奥・出羽二国の租米運輸の雇船管理方を規定。

【区分】:全国

6

年表・索引編

全国・県域事項

寛延二

1749

陸奥・出羽等で一揆続発。

【区分】:全国

7

年表・索引編

全国・県域事項

天明六

1786

七月

関東・陸奥、大雨洪水。

【区分】:全国

8

年表・索引編

全国・県域事項

享和元

1801

三月

伊能忠敬、幕命により伊豆より陸奥に至る沿岸を測量。

【区分】:全国

9

年表・索引編

全国・県域事項

享和二

1802

六月

伊能忠敬、幕命により陸奥・出羽・越後の測量に出発する。

【区分】:全国

10

年表・索引編

全国・県域事項

文政八

1825

五月

二十六日

イギリス船、陸奥沖に来航する。

【区分】:全国

11

年表・索引編

全国・県域事項

明治元

1868

十二月

七日

奥州陸奥を五国に分け、陸奥は二戸・三戸・北・津軽四郡となる。

【区分】:県域

12

年表・索引編

宗教・文化・教育等

明治一五

1882

この年、「陸奥新聞」(のち「陸奥新報」)創刊。

【本文参照ページ】:通史編4(近・現代1)p484

13

年表・索引編

宗教・文化・教育等

明治二二

1889

三月

二十二日

陸奥新報』が『陸奥日報』と改題。

【本文参照ページ】:

14

年表・索引編

全国・県域事項

明治二九

1896

二月

十一日

寺井純司らの「陸奥新聞」、もとの「陸奥日報」に再改題、紙幅を拡張。

【区分】:県域

15

年表・索引編

宗教・文化・教育等

大正二

1913

一月

陸奥史談会創立。五月五日、機関誌『北日本』発行。

【本文参照ページ】:通史編1(自然・原始)p257

16

年表・索引編

全国・県域事項

大正四

1915

四月

六日

川部駅から五所川原に至る陸奥鉄道設立認可。

【区分】:県域

17

年表・索引編

宗教・文化・教育等

大正五

1916

九月

連合艦隊陸奥湾入港、市内小学校上級生軍艦見学。

【本文参照ページ】:通史編4(近・現代1)p635

18

年表・索引編

政治・経済等

大正七

1918

二月

十五日

弘前商工会、陸奥線弘前駅から大字田代に至る軽便鉄道の布設を請願。

【本文参照ページ】:

19

年表・索引編

政治・経済等

大正七

1918

九月

二十五日

陸奥鉄道五所川原線各駅開業。

【本文参照ページ】:通史編4(近・現代1)p609

20

年表・索引編

政治・経済等

大正八

1919

二月

二十二日

陸奥製糸会社創立。津軽織物会社創立総会。

【本文参照ページ】: