函館市/函館市地域史料アーカイブ

年表検索結果
 
 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 事項文 備考 関連

1

戸井町史

年表

弘化2年

1845

8月

松浦武四郎が八月二十二日森村を出発し、尾札部村から船で椴法華に渡り、尻岸内、戸井、銭亀沢の諸村を通り『蝦夷日誌』を著した。(巻の五)

206

2

戸井町史

年表

弘化4年

1847

5月

松浦武四郎が再度蝦夷地に渡り、五月下海岸を通り、見聞したことを『蝦夷日誌』として刊行した。

3

戸井町史

年表

嘉永2年

1849

5月

松浦武四郎が三度蝦夷地に渡り、五月下海岸を通り『三航蝦夷日誌』を著した。

4

戸井町史

年表

嘉永3年

1850

12月

松浦武四郎が弘化三、四年、嘉永二年の三度蝦夷地に渡り、全道を巡視、調査した日記『三航蝦夷日誌』が脱稿した。起稿から八ヶ月の日時を費した。この時武四郎は三十三才であった。この頃のものとしては、最もくわしい紀行文である。