札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

年表検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (53 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (5 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (2 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (8 件)

 
No 史資料 年表種別 元号年 西暦年 事項文 備考 関連

1

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

寛政1(己酉)

1789

5

7

この日より13日にかけてクナシリ・メナシ地方のアイヌが蜂起し,飛騨屋久兵衛請負場所の支配人・番人ら71人を殺害.7月8日アイヌ鎮撫を松前道広から命じられた新井田孫三郎正寿(番頭)以下260余人の鎮撫隊,ノツカマフに到着.間諜の謀略とアッケシの長イコトイ,ノツカマフの長シヨンゴ,クナシリの長ツキノエらの説得により蜂起のアイヌらは戦わずして投降し,ノツカマフに集結.7月17日3人の長に蜂起アイヌの取調方を命じる.20日和人殺害の廉によりホロメキ以下23人のメナシアイヌ,マメキリ以下14人のクナシリアイヌに入牢を申付け,翌21日37人全員を処刑する.この事件の結果,8月飛騨屋の請負っていたクナシリ・キイタップ・アッケシ・クスリ・ソウヤ場所支配を取り上げ,以後領主直交易とし,その差配方を阿部屋伝兵衛に命じる(実質的には請負と異ならない).

【関連】:
【出典資料番号】:59 60 61

2

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

文化3(丙寅)

1806

9

11

露米商会員フヴォストフの率いるフリゲート艦ユナイ号,カラフト東海岸オフイトマリに到来し,上陸して同地のアイヌの子供1人を連行する.同日クシュンコタンに移動して停泊する.翌12日30人程が上陸してクシュンコタンの運上屋を襲い,番人4人を捕え船に連行する.米・酒等の仕入物を掠奪の上運上屋・倉庫・弁天社を焼き,アイヌの子供だけを釈放して,18日退去する.

【関連】:第1巻p434
【出典資料番号】:70 85

3

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

文化3(丙寅)

1806

この年

箱館奉行上ツイシカリのシレマウカ所持のイザリブトのウライ1カ所没収する(通行屋番人の飯料にあてるため).

【関連】:第1巻p463/第1巻p469/第1巻p498
【出典資料番号】:77

4

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

文化4(丁卯)

1807

4

23

フヴォストフら,前年カラフトのクシュンコタンで捕縛の番人4人を連行して露米商会のフリゲート艦ユナイ号(艦長フヴォストフ)・スループ艦アヴォシ号(艦長ダヴィドフ)でエトロフ島ナイボに来る.番屋などを襲い,番小屋・倉庫を焼き,米・塩・衣類・諸道具を略奪する.27日出船し,ナイボ番屋で捕らえた中川五郎治ら5人を連行する.29日エトロフ島シャナを襲う.会所,盛岡・津軽両陣屋などに火を放ち,略奪をつくし,負傷していた盛岡藩の火業師大村治五平を捕えて,5月3日シャナを出船する.29日~6月1日にかけてリシリ島の船の積荷を略奪・焼却するなど乱暴・狼藉の末,5日五郎治・左兵衛を残し大村治五平以下8人を釈放.その後ソウヤ岬を迂回しオホーツクを通って帰国.

【関連】:
【出典資料番号】:70 85

5

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

文政4(辛巳)

1821

この年

幕府の蝦夷地勤番人数全体で160人,うちイシカリは在住足軽が9人.

【関連】:第1巻p521
【出典資料番号】:100

6

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

天保9(戊戌)

1838

この年

イシカリ・ソウヤ・カラフトの西蝦夷地の勤番人数42人,うちイシカリには重役上下3人,徒士上下2人,医師上下2人,足軽4人の計11人が詰める.

【関連】:第1巻p521
【出典資料番号】:114

7

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

安政5(戊午)

1858

11

イシカリ改革後,サッポロ・ハッサムを含む地に同心・足軽・勤番人が詰める番家15棟の新設が申請される.

【関連】:第1巻p594
【出典資料番号】:39

8

新札幌市史 第8巻2 年表・索引編

年表 明治以前

安政5(戊午)

1858

この年

『西蝦夷地絵図』によれば,鮭引場・網持出稼人・改役所勤番人等の配置が示されている(16人の網持出稼人).

【関連】:第1巻p785
【出典資料番号】:197