東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
遺物編 第1章 信仰(1) 5 無縫塔
安芸国分寺無縫塔 あきこくぶんじむほうとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
雄(ゆうお)は衰微していた安芸国分寺を復興した。その記念として宝暦七年(1757)には賀
茂郡白市村の木原保満が宝篋印塔を建てたのである。時に権大僧都宥雄八十歳、木原保満
七十歳。(木原保満寄進石造物集成国分寺宝...
遺物編目次
[遺物編目次]
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
石庭…………………………80仙石庭園石庭………………………80円通寺石庭………………
…………8114木原保満寄進石造物集成…………81コラム石工与七……………………………
34沓石………………………………51調...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
光政寺宝篋印塔 こうしょうじほうきょういんとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
観音菩薩。白山城主平賀弘保が平賀家の菩提寺として建立。平賀氏が萩へ退去後は木原家
が後継。本宝篋印塔は木原保満が47歳のとき寄進したものである。[光政寺宝篋印塔]
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
養国寺石灯籠出(1) ようこくじいしとうろう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
さ二九八cmヨコ一一〇cmタテ一一〇cm形式神前形銘文(正面)奉建立寛延四辛未年九月吉日
(外側)施主木原保満概要木原保満が養国寺に寄進した石灯籠。本堂前右側にある。[養国
寺石灯籠出(1)]
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
養国寺石灯籠(2) ようこくじいしとうろう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
三cmヨコ一一〇cmタテ一一〇cm形式神前形銘文正面奉建立(内側)宝暦十一辛巳天三月吉辰
(外側)施主木原保満同苗元章概要木原保満が前項の養国寺石灯籠(1)寄進の10年後に嗣子
元章と共に寄進したもので、本堂前左...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
安芸国分寺宝篋印塔 あきこくぶんじほうきょういんとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
剛界四仏銘文(二百字余の漢文で記されている)金亀山学如欽記現住権大僧都宥雄八十歳書
之當郡白市村住檀主木原保満保齢七十歳概要安芸国分寺中興の祖僧宥雄は衰微していた安
芸国分寺を復興した。その記念として宝暦七年に賀...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
円満寺跡舎利塔 えんまんじあとしゃりとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
高さ二〇八cmヨコ六一cmタテ六一cm形式保満舎利塔銘文奉寄進舎利塔宝暦十一辛巳天五月
吉日白市住施主木原保満概要八王寺観音堂裏の山道を登ると木原保満が寄進した舎利塔が
ある。円満寺は天平時代の開山とされ僧行基が...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
常楽寺跡舎利塔 じょうらくじあとしゃりとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
(1761)形状花崗岩高さ一八六cmヨコ六〇cmタテ六〇cm形式保満舎利塔銘文奉寄進舎利塔施
主白市住木原保満宝暦十一巳天五月吉日概要常楽寺跡のある貞重の山里に静かに建つ舎利
塔。常楽寺はかつては寺勢さかんな平賀...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
頭崎神社石灯籠 かしらざきじんじゃいしどうろう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
56)形状花崗岩高さ一五八cmヨコ五七cmタテ五七cm形式バチ形銘文奉寄進宝暦六年丙子九
月願主白市住木原保満概要木原保満が奉納した石灯籠は大型が多いがこの石灯籠は小型で
ある。頭崎山の頂上まで運ぶことを考慮して...
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
は旧木家家住宅内に展示してある。扁額の銘は(表)願王殿(裏)奉掛額宝暦十庚辰(1760)三
月吉日願主木原保満 木原保満きはらやすま元禄元年(1688)生れ。木原家の本家大原
屋二代。芸南屈指の豪商とし...
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
えられる。祀る神は稲荷・八幡・熊野・神明・秋葉などが多い。 保満舎利塔やすま
しゃりとう豪商木原保満寄進石造物のなかに舎利塔と刻した石塔が3基ある。その中の常
楽寺舎利塔の構造は上から相輪、屋根、扁平座...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
竹林寺木原宝篋印塔 ちくりんじきはらほうきょういんとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
二五cmヨコ八三cmタテ八三cm種子金剛界四仏銘文三界萬霊奉建立宝篋印塔寛延四辛未天九
月日施主白市住木原保満概要前項の光政寺の宝篋印塔と、形式、規模とも酷似している。
隅飾りの突起が横方向に大きく開く江戸時代の...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
西福寺石仏 さいふくじせきぶつ
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
元文五年(1740)形状花崗岩高さ二〇二cmヨコ九五cmタテ三〇cm銘文法界釈迦仏元文五年七
月日施主木原保満概要浄土宗白雲山来迎院西福寺本尊は阿弥陀如来西福寺は元は大福寺と
いい高屋町溝口にあった。開基は文治二...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
白鳥神社手水鉢 しらとりじんじゃちょうずばち
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
江戸時代宝暦二年(1752)形状花崗岩高さ七八cmヨコ八七cmタテ五三cm銘文宝暦二歳壬申五
月白市村木原保満概要標高四五三mの山頂にあり、冬は寒く、そのためか手水鉢の左側は
欠けている。(用語解説白鳥神社参照の...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
石清水八幡宮石灯籠 いわしみずはちまんぐういしどうろう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
6)形状花崗岩高さ一八二cmヨコ五八cmタテ五八cm形式神前形銘文奉建立宝暦六年丙子八月
日願主白市住木原保満(2基とも同文)概要神社の石段を上がった両側に対で建っている。
長和二年(1013)安芸国分寺の鎮守と...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
長照寺石灯籠 ちょうしょうじいしとうろう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
代宝暦八年(1758)形状花崗岩高さ二三五cmヨコ七六cmタテ七六cm形式神前形銘文□楼灯施
主白市住木原保満宝暦八戌寅三月日概要浄土真宗本願寺派光渓山長照寺本尊阿弥陀如来天
文三年(1534)随行宗経が本願寺実...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
荒神社石段 こうじんじゃいしだん
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
1758)形状花崗岩高さ七〇cmヨコ一八cmタテ一八cm銘文(親柱)奉寄進石階宝暦八戌寅三月
吉日願主木原保満概要かまどの神、荒神社は元御土居(平賀氏居館跡)の横に竹林で囲まれ
た古い社に石段を保満が寄進した。[...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
土宮神社石段 つちのみやじんじゃいしだん
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
状花崗岩高さ八八cmヨコ二一cmタテ二一cm一六段三七八cm銘文(親柱)奉寄進石階寛延四辛
未九月吉日木原保満概要土宮は伊勢神宮外宮の内にある四別宮(風宮、多賀宮など)のうち
の一つでこれを勧請したもので珍しい。...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
岩谷観音舎利塔 いわやかんのんしゃりとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
暦十年(1760)形状花崗岩高さ一四七cmヨコ五七cmタテ五七cm形式保満舎利塔銘文奉寄進施
主白市住木原保満宝暦十庚辰三月日概要本舎利塔は円通寺舎利塔に較べて屋根の上部が宝
珠になっている。卵形をした巨石の上に...
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
岩谷観音宝籤印塔 いわやかんのんほうきょういんとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
)形状花崗岩高さ二六二cmヨコ六六cmタテ六六cm種子金剛界四仏銘文三界萬霊奉建立宝篋
印塔施主白市住木原保満宝暦十庚辰三月日サ・当山遠孫小比□智明代概要庶民に崇敬され
ている広島観音霊場である岩谷観音堂に寄進さ...