東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
遺物編 第1章 信仰(1) 20 腰掛岩
神武天皇腰掛岩 じんむてんのうこしかけいわ
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
けられた岩として伝承されていた。後に神武天皇を祭神とする賀茂神社が創建された。賀
茂神社が焼失したので新宮神社に合祀され、その際腰掛岩も境内に移された。その後手水
鉢に造りかえられ、神武天皇腰掛岩として伝承されて...
遺物編目次
[遺物編目次]
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
状穴(2)(黒瀬町)………50大多田八幡神社盃状穴(黒瀬町)51正福寺盃状穴…………………
……51(新宮神社盃状穴)………………30第3章土木・建築11指差道標集成宇山指差道標(1)
(河内町)………61宇山指...
遺物編 第2章 信仰(2) 12 盃状穴集成
その他
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
新宮神社盃状穴しんぐうじんじゃはいじょうけつ(神武天皇腰掛岩を参照のこと)
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
この山頂で姿を消したという伝説が残っている。古墳からは鏡、環頭太刀、勾玉が出土し
ている。 新宮神社しんぐうじんじゃ(市重文)創祀は大同二年(807)。当初は新宮と
賀茂社の2社あったが賀茂社が焼失した...