東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
遺物編 第1章 信仰(1) 1 層塔
福成寺十三重層塔 ふくじょうじじゅうさんじゅうそうとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
(阿弥陀)南タラーク(宝生(ほうしょう))北アク(不空成就(ふくうじょうじゅ))銘文昭和六
十年概要本層塔は福成寺本堂背後の丘に立つ。層塔としては大型である。(用語解説金剛
界五仏参照のこと)[福成寺十三重層...
遺物編目次
[遺物編目次]
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
(町名)は旧四町以外を示す。第1章信仰(1)1層塔福成寺十三重層塔…………………2仙石庭
園五重層塔…………………22五輪塔安芸国分寺塔跡五輪塔…………...
遺物編 第1章 信仰(1) 16 名井光叶寄進石塔集成
竹林寺七重層塔 ちくりんじしちじゅうそうとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
野年代室町時代形状花崗岩高さ三一五cmヨコ八五cmタテ八五cm銘文無銘概要室町時代の標
準的な様式の多層塔である。屋根の一部や相輪に欠損が見られるので、倒壊したものを積
み直したと思われる。笠の流れが不連続な...
遺物編 第1章 信仰(1) 1 層塔
仙石庭園五重層塔 せんせきていえんごじゅうそうとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
所在地東広島市高屋町高屋堀年代大正時代形状花崗岩高さ六〇〇cmヨコ一四八cmタテ一四
八cm概要本層塔は神戸市灘区にあった豪邸内田御殿内に立っていたが平成七年(1995)の阪
神大震災で倒壊し、大幅な補修...
資料編 1主要石造物の概説
1 層塔 そうとう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
形態木造建築の層塔即ち五重塔等の構造を簡略化して造形するのが一般的である。層数は
三、五、七、九、十三重塔がある。十一重...
資料編 2 主要石造物の図録
層塔
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
層塔
遺物編 第1章 信仰(1) 1 層塔
その他
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
竹林寺七重層塔ちくりんじしちじゅうそうとう(名井光叶寄進石塔集成を参照のこと)
遺物編 第3章 土木・建築 11 塔礎石
安芸国分寺塔跡礎石 あきこくぶんじとうあとそせき
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
一辺約十二mとしたが、最近の発堀調査の結果、辺約十六mの基礎が存在することが明らか
となった。そのため層塔の高さが最近は七重塔が想定されている。(用語解説安芸国分寺
跡参照のこと)安芸国分寺歴史公園[安芸国分...
資料編 1主要石造物の概説
 内容
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
1層塔2五輪塔3一石五輪塔4宝篋印塔5無縫塔6石幢7板碑8石灯籠9標柱10石造狛犬11盃状穴
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
しょう)、北に不空成就の五如来をいう。石塔では塔自体を大日如来とするので他の四如
来を金剛四仏という。層塔や宝篋印塔の四面に金剛界四仏がよく刻まれる。(主要種子参
照のこと)
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
井光叶みょういみつやす名井氏は鎌倉時代末期、平賀氏惟兼の四男宗春に始まる。名井因
幡守光叶は竹林寺七重層塔など多くの石造物を遺している。頭崎城の城主の平素の居宅は
麓にあり「土居の堀」とよんでおり現在も堀があ...