東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
遺物編 第4章 その他 14 木原保満寄進石造物集成
木原家墓地六地蔵石仏 きはらけぼちろくじぞうせきぶつ
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
九〇cm立像五体高さ六〇cm銘文奉建立享保十九甲寅五月日施主木原保満概要木原家墓地の
入り囗付近にこの六地蔵が安置してある。石仏は大型で立派である。かつてはこの六地蔵
の右横に礼拝堂(宗清堂)があった。(用語解...
遺物編 第1章 信仰(1) 11 石仏
塔岡六地蔵石仏 とうのおかろくじぞうせきぶつ
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
とがあったようである。この地蔵は山中に放置されていたもので、戻すべき場所も分かっ
たが、すでに代わりの六地蔵があり、居場所がなくなったので、この場所に置かれている
という。[塔岡六地蔵石仏]
遺物編目次
[遺物編目次]
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
99供養塔蔵田備中守供養塔…………………1610結界石福寿院結界石(安芸津町)………1611
石仏塔岡六地蔵石仏……………………17並滝寺地蔵石仏……………………17杣木石仏群(
河内町)……………18頭崎八十...
資料編 1主要石造物の概説
6 石幢 せきどう
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
形態主として六角形の幢身の上に屋根、宝珠をもつ。名称の由来幢幡造立の目的六地蔵
仰、現世・後世の願い等。起源寺院の須弥壇脇の飾りに見られる、細長い布製の幢幡が6
連組み合わさって出...
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
石幢せきどう形状は六角形の幢身の上に屋根、宝珠をもち、この幢身に六地蔵尊などを刻
む。造立の目的は六地蔵信仰、現世・後世の願い等。形状の由来は、寺院の須弥壇脇の飾
りに見られ...
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
寺えんつうじ臨済宗善応山・福寿院・円通寺山陽花の寺第二十三番。京都・竜安寺を模し
た石庭がある。灯籠、六地蔵その他貴重な石造物が多い。
資料編 3 用語解説
東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ    東広島市の石造物
六地蔵ろくじぞう六道即ち衆生が善悪の業によって住む六つの迷界。即ち地獄・餓鬼・畜
生・修羅・人間・天の六道に...