浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 発展への基礎づくり 第三節 教育 第七項 体育とスポーツ 社会人野球とプロ野球
[社会人野球とプロ野球]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【社会人野球都市対抗野球】折からの野球ブームに乗り、河合楽器に軟式野球部が誕生し
たのは昭和二十六年であった。昭和...
第二章 復興への努力と民主主義 第三節 教育 第六項 体育とスポーツ 野球の流行
[野球の流行]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
野球北部中学校笠井町野球連盟】戦争のために禁止されていた野球が浜松で復活したの
はいつのことであろうか。『...
第三章 発展への基礎づくり 第三節 教育 第七項 体育とスポーツ 野球ブームと各種大会
[野球ブームと各種大会]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
野球】終戦直後に再開された野球は昭和二十年代後半になってもブームが続いていた。
放裸後や休日には小学生も神...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第六項 生涯学習とスポーツ 企業スポーツの盛衰
[企業スポーツの盛衰]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【ヤマハ野球部河合楽器硬式野球部】ヤマハ野球部は昭和五十六年以降十二年連続して都
市対抗野球の全国大会に出場、前述...
第二章 復興への努力と民主主義 第三節 教育 第六項 体育とスポーツ 浜松市営球場
[浜松市営球場]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【浜松市営球場】浜松市は昭和十六年(一九四一)に野球場の建設を開始したが、戦争に
より翌年に工事を中止していた。戦後の野球ブームにより浜松市はこの工事を再...
第四章 市制の施行と進む近代化 第五節 教育機関の拡充と社会教育の進展 第六項 スポーツの振興 学校体育の隆盛とスポーツの大衆化
少年野球の隆興 全国大会優勝
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
【元城校北校】野球は古くから浜松中学(明治二十七年野球部創立)をはじめ浜松商業で行
なわれたが、少年野球と称し小学校で盛...
第二章 復興への努力と民主主義 第三節 教育 第二項 新学制(六・三・三・四制)の発足 二 新制中学校 自由研究と特別教育活動
[自由研究と特別教育活動]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【自由研究クラブ活動北部中学校野球部】昭和二十二年に新制中学校が出来た時には選択
教科に自由研究というのがあった。これは生徒の興味や能力...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第二項 高校教育 浜松商業高校の選抜優勝と各校の活躍
[浜松商業高校の選抜優勝と各校の活躍]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【浜松商業高校選抜優勝】高等学校の部活動のうち、甲子園での野球の大会ほど大きく報
道されるものはない。これは新聞社などが主催のため紙面で大きく報道され、さらにラジ
オ...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第六項 社会教育の進展 多くのスポーツ施設の開設と改修
[多くのスポーツ施設の開設と改修]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
センターを昭和五十三年四月に新橋町に開設した。ここは体育室・トレーニング室などを
備えた大きな体育館と野球場を備えていた。野球場は両翼九十二メートル、中堅百十メー
トルという大きなもので、ナイターで試合を行う...
まえがき・もくじ
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
社会教育一五一社会教育と公民館社会教育委員図書館の開館第六項体育とスポーツ一五三
体育協会とスポーツ祭野球の流行浜松市営球場水泳王国と古橋選手浜松市営プール日米交
歓水上大会第四節宗教・倫理第一項国家神道の廃...
第二章 復興への努力と民主主義 第七節 社会 第五項 子どもの世界 子どもの遊びと楽しみ
[子どもの遊びと楽しみ]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
野球遊びがき大将けんか紙芝居お菓子】終戦直後の焦土の市街地でも、農村や漁村でも
子どもたちは学校から帰ると...
第三章 発展への基礎づくり 第三節 教育 第四項 高校教育の発展 盛んになったクラブ活動
[盛んになったクラブ活動]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
しばしば起こった。昭和三十一年度の浜松西高校の運動部と学芸部の予算の比率は二対一
となっていた。ただ、野球クラブは予算が最も多いにもかかわらず、常にお金が不足して
いたので、特別に後援会の援助を仰いだり、特別...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第九節 文学・文化 第四項 音楽の街づくり 吹奏楽団の活躍
吹奏楽団
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
。①に所収の回想文「20年前を偲んで」の中で筆者の石神孝治は、「ヤマハ吹奏楽団を語
る時、日本楽器硬式野球部との係わりを述べずしては通れません」と記している。社内の
野球関係者の間から、河合との定期戦に備えて...
第二章 復興への努力と民主主義 第三節 教育 第二項 新学制(六・三・三・四制)の発足 一 新しい教育制度 新教育の光と影
[新教育の光と影]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【六三制野球ばかりが強くなり】教育基本法と学校教育法が成立して六・三・三・四制が
スタートしたが、新しい教育の基本...
第二章 復興への努力と民主主義 第三節 教育 第二項 新学制(六・三・三・四制)の発足 三 新制高等学校 新制高校の発展
[新制高校の発展]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【クラブ川井一男】戦争から解放されてまず盛んになったのはスポーツであった。旧制中
学校時代から野球をはじめ多くのクラブが誕生し、地区大会から県大会まで多くの試合や
競技が行われた。新制高校になってから...
第三章 発展への基礎づくり 第三節 教育 第七項 体育とスポーツ その他のスポーツ
ソフトボール
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【サンドスキー場】野球以外の球技もサッカー・ラグビー・バレーボール・卓球・テニス
・バスケットボールなどあらゆるスポーツが盛...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第三節 教育 第二項 高校教育 盛んになった部活動
スポーツ
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【甲子園出場】スポーツの分野において最も注目を浴びるのが高校野球での甲子園出場で
ある。浜松商業高校は県下においては野球の名門校、この時期、昭和三十六年夏、同三十
九年...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第一項 幼児・義務教育 様々な活動
[様々な活動]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
ていた。平成四年には全国中学校ソフトテニス大会で北星中学校の山田・大庭組が優勝し
た。また、浜松市中学野球国際親善育成会は市内の中学校の優秀な野球選手を選抜して台
湾での国際親善中学野球交歓試合に派遣、国際親...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第六項 生涯学習とスポーツ オリンピックと国民体育大会
[オリンピックと国民体育大会]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
(バタフライ)に出場、日本新記録を出し七位に入賞している。平成八年のアトランタ大会
では日本楽器製造の野球部監督を務め、過去三度都市対抗野球で黒獅子旗を獲得(優勝)し
た川島勝司が日本チームの監督となり、強豪...
あとがき
主な参考文献
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
東高等学校『わが学び舎わが師わが友創立70周年記念写真集』浜松工業高等学校『闘魂』
―第50回選抜高校野球大会優勝記念誌―浜松商業高等学校野球部OB会『創立30周年記念誌
』浜松城北工業高等学校『未来はてなき...