浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
中世編 第二章 鎌倉時代 第五節 社会と経済 荘園
蒲御厨
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
ほりかわ)天皇(一二一二-一二三四)皇女室町院(むろまちいん)(一二二八-一三〇〇)の御
領のうちに、蒲御厨地頭職があり、武家(ぶけ)が進上したとある(「室町院御領目録」『
八代恒治氏所蔵文書』所収)。得宗領との関係...
中世編 第四章 室町時代 第四節 社会と経済 荘園制の解体
蒲御厨
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
【地頭職東大寺】蒲御厨応永十七年(一四一〇)将軍義持は東大寺大勧進惣深に同寺塔婆料
所の蒲御厨地頭職を返付している(『東南院文書』)。のち東大寺油倉の支配にはいる。東
大寺は応永二十五年(一四一八)に直...