浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

その他ページ検索結果
 
ソート機能:
浜松市 歴史資料 
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ   
」 「榎門際塀より銭櫓迄百四拾五間内二十五間倒所々大破」 浜松城外の武家屋敷や施設
(東・中・西・名残番所、克明館、塩硝藏、高札場)も描かれ、これらの施設の被害状況
も伝える。東(馬込)番所建物は「皆潰」、名...
浜松市 歴史資料 
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ   
関所と新居宿の町並みが描かれる。関所の手前が渡船場である。右手には上陸した通行人
が取り調べを受ける面番所、その手前に常夜燈がある。通行許可が出た通行人が新居宿へ
と向かう大御門も描かれ、今切(新居)関所の配...
浜松市 歴史資料 
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ   
するが、これは元禄高潮や宝永地震・津波による被害を受ける前の形状である。気賀関所
や金指関所を示す「御番所」の記載はあるが、なぜか新居宿場東端の今切関所の記載はな
い。 舞坂宿では、宿場西端にある渡船場(雁下...