浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第七章 文化の興隆 第一節 寺院と神社 浜松の寺院
浄土宗
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
浄土宗心造寺(紺屋町)天正八年創立。心造寺殿は二代将軍秀忠の母の法号という。玄忠寺
(田町)天文年間岡部玄忠なる者その母菩提のため天与を請じ一寺を建立したのが当寺とい
う。境内に地蔵堂が...
第五章 交通・産業経済の発展と町や村の生活 第三節 町や村の生活 町屋の発達
各町の夫役
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
9 天神町火事火元酒屋半六〃12.12.28 篠原村茶屋通火事〃16(1731)玄忠寺
事延享4.1.29(1747)村櫛村火事102軒焼失大沢家家老真瀬八太夫町割をする明和8.1.19...
第六章 藩政の動揺と民衆の動向 第五節 水野氏の移封と弘化三年の百姓一揆 水野氏の移封
残留家臣団
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
かげゆ)は神明町木綿屋卯兵衛、物頭呼子平右衛門は板屋町足袋屋源助宅に町宿をとり、
田町の永林寺(浄土宗玄忠寺末、明治六年廃寺)と神明町の玉屋源右衛門宅に仮役所を設け
、郷村引き渡しの立会に備えまた残務の整理にあ...
第七章 文化の興隆 第一節 寺院と神社 庶民の仏たち
縁日
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
星まつり(二月二十四日)・西鴨江花学院の馬頭観音(三月最初の午の日)・竜禅寺の観音(
八月九日)・田町玄忠寺の地蔵会(八月十四日)・鴨江寺観音の春秋彼岸会がそのおもなも
のである。