浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 浜松藩の確立 第三節 浜松藩領の成立と他領 初期の浜松藩領
浜松領の創立期
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
【水野氏時代】史料の上から遠江地方の浜松藩領が具体的に知られるのは城主水野重仲(
一六〇九―一六一九)の時が始めであり、「浜松領御知行割」(『浜松...
第四章 浜松藩の確立 第三節 浜松藩領の成立と他領 浜松藩領の基本部分
浜松領の中心地域
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
【敷智郡長上郡】右の次第で浜松藩領は敷智・長上両郡に集中している。【藩領五万石】
この地域を根幹として元禄期に浜松藩領五万石が確立し、こ...
まえがき・目次
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
節検地および新田開発と近世村落一一一検地近世初期の検地浜松藩の検地新田開発近世村
落の成立と百姓第三節浜松藩領の成立と他領一三四初期の浜松藩領浜松藩領の基本部分浜
松地方の天領・旗本領・寺社領第四節藩制の展開一五...
第四章 浜松藩の確立 第一節 幕府政治の推移と浜松城主 浜松城主
太田資宗
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
)』編纂の奉行をつとめ、日光山の普請奉行を命ぜられ、三河鳳来寺(ほうらいじ)造営に
も関係している。【浜松藩領確立期】寛文(かんぶん)四年将軍より知行地の朱印状(寛文
印知)を賜わり、ここに浜松藩領の確立をみるに...
第四章 浜松藩の確立 第二節 検地および新田開発と近世村落 新田開発
浜松藩の新田開発者
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
【代官】この当時の浜松藩領は戦国武士の系譜を持つ六人の在地土豪が「代官」としてこ
れを「賄」って(支配して)いたらしく、彼らは藩...
第四章 浜松藩の確立 第三節 浜松藩領の成立と他領 浜松藩領の基本部分
浜松領の成立期
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
、その成果が寛文(かんぶん)四年(一六六四)の印知で確認され、ここに現われた百五十二
村三万五千石余が浜松藩領の基本固定的部分となった。これを前ページに掲げる。(表)
寛文印知太田備中守領分の村名と石高郡名村名長...
第四章 浜松藩の確立 第三節 浜松藩領の成立と他領 浜松地方の天領・旗本領・寺社領
交錯する諸領
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
前に述べた浜松藩領の形成と関連して他領すなわち天領・旗本領・寺社領他大名領がしだ
いに形成せられ、その分布状態もほぼ固定...
第四章 浜松藩の確立 第四節 藩制の展開 貢租取立
寺島八幡地の年貢
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
浜松藩領「寺嶋八幡地」の年貢は、きわめて特色のあるものであった。【高免地】この土
地は、いまの浜松市砂山町から...
浜松市 合併町村史 浜北市史 通史 上巻
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    合併旧町村史
783■■■■1堀尾吉晴と浜北の村々■■783■■■■2高薗の彦次郎の居屋敷安堵■■786
■■■■3浜松藩領と浜北の村々■■789■■■■4幕府直轄領と青山忠俊■■792■■■■
5近藤秀用と浜北■■796■■...
第四章 浜松藩の確立 第一節 幕府政治の推移と浜松城主 浜松城主
水野重仲
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
には頼宣に従って参加し、ついで一万石余の加増をうけた。重仲宛の知行状(『浜松市史
史料編四』)は初期の浜松藩領の実態を示す貴重な史料である(後述)。元和(げんな)五年(
一六一九)頼宣の紀州移封にともない、重仲も...
第四章 浜松藩の確立 第二節 検地および新田開発と近世村落 近世村落の成立と百姓
分村と村名
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
にする。(この資料の計数表記には若干の誤差があるが、史実の大勢理解には支障はない
と考えられる)(表)浜松藩領のうち,国領組53か村の概況一覧表(享保4年(1719)『
国領組諸色覚帳』岡部家文書による)村名石高...
第四章 浜松藩の確立 第二節 検地および新田開発と近世村落 近世村落の成立と百姓
石高と人口
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
国領組 210 浜松領(水野氏)  273備考寛文4年印知の浜松藩領のう
ち国領組53か村は享保4年 
第四章 浜松藩の確立 第三節 浜松藩領の成立と他領 浜松地方の天領・旗本領・寺社領
寺社領の村
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
 α     α  浜松藩領 1 790.5&n
bsp;13051 28  2...
第六章 藩政の動揺と民衆の動向 第六節 井上藩の安政改革 風儀取締
財政対策
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
下、それも手作りのこと一、おひなさまもこれに准じ町で購入してはいけない、ときめて
いる。【目的】これは浜松藩領村々で安政元年から五か年倹約を申しあわせたもので、商
品流通、貨幣経済の農村への浸透を極力くいとめよう...
第六章 藩政の動揺と民衆の動向 第七節 慶応年間の藩政改革 天狗党の西上
騒然たる浜松地方
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
州征伐の議がおこり、八月には四国連合艦隊の下関占領、十一月には第一回征長軍の動員
、加えて水戸天狗党の浜松藩領接近という事態となり、浜松地方も騒然たるものがあった