浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
まえがき・目次
写真・図版目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
二堀留運河(明治四十四年撮影)六五堀留運河鑑札(表・裏)(浜松市神田町自治会蔵)
六七三方原開拓記録(浜松市立中央図書館蔵)六九気賀林七〇三方原開拓概念図七四三方
原開拓部分図(気賀林宅及び学校敷地付近)七八園副長辞令(引...
近代編 第二章 近代浜松の基礎 第四節 社会と文化 第三項 士族と平民 記憶に残る士族たち
石川倉次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
た、と追懐している。明治三十六年八月に天林寺の祖母の母石川とよの墓へお参りにきて
いる。倉次の頌徳碑が浜松市立中央図書館にある。もと鴨江の盲学校に在ったものである
(『石川倉次先生伝』『浜松市史二』)。
第四章 市制の施行と進む近代化 第七節 文化 第十一項 郷土研究 郷土関係の出版物
展覧会
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
和五十四年十二月没、七十五歳)の蒐集になる遠州黄檗宗関係書画をはじめ川上秀治の筆
写本などの郷土史料は浜松市立中央図書館に寄贈されている。