浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
原始編 第四章 弥生時代 第五節 銅鐸 銅鐸について
[銅鐸について]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
て、その原型は朝鮮の小銅鐸にあるといわれている。また朝鮮の小銅鐸にしても中国の扁
鐘にしても、一種の打楽器であるが、わが国の銅鐸にも楽器(鐘)として使われた形跡があ
る。しかし大小各種の形と特殊な図文図形の多...
自然環境編 第一章 恵まれた位置 第一節 東日本と西日本との接触地帯 中央的位置
中央的位置
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
河から出て、せっかく浜松へ居城したかと思うと、すぐ駿府へ、また江戸へと去っている
。現在は、といえば、楽器とオートバイがこの中央的位置をたくみに利用して販路を全国
にひろげている。しかし真にこの中央的位置が活...