浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
浜松市立曳馬公民館『馬込川が流れるまち』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
『馬込川が流れるまち:曳馬地区わが町文化誌』浜松市曳馬公民館1989年⇒ 小見出しを
表示しない目次ページ画像はじめに第一章曳馬...
浜松市立中部公民館『浜松中心街の今昔』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
芳蘚寺池町】216【教興寺中沢町勘馬小野組】217【齢松寺中沢町後道本丸御殿跡】218【
常楽寺中沢町曳馬村阿弥陀富士浅間神社毘沙門堂】219【天林寺下池川町高力長房中島登
萱垣稲荷】221【要行寺下池川町】...
第三章 町制の施行と浜松町の発展 第三節 近代産業の勃興 第一項 金融機関 銀行類似会社
小野組支店
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
.6積栄銀行と改称明治27.6積栄浜名郡小野口村大正15.6浜松銀行(第二次)に買収さる明
治26.6曳馬合資敷知郡曳馬村明治28.10曳馬銀行と改称明治28.10曳馬浜名郡曳馬村大正12
.8遠州銀行に買収...
第四章 市制の施行と進む近代化 第一節 市政の動き 第二項 市政の展開 合併五町村の概要
曳馬
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
曳馬町は町村制施行によって上島・一本杉・早出・細島新田・十軒新田・島之郷・高林・
助信・新津・茄子一色・船...
第三章 発展への基礎づくり 第六節 交通・通信 第七項 道路と橋梁 道路延長の急伸と街路計画の進展
[道路延長の急伸と街路計画の進展]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
場27Ⅱ. 1. 9和合富塚線和合・富塚20Ⅰ. 3. 6東田町追分線東田町・追分25Ⅱ. 1.10曳馬
住吉線曳馬・住吉20Ⅰ. 3. 7八幡三方原線八幡・葵27Ⅱ. 1.11三島芳川線三島・芳川20Ⅱ
....
浜松市立高台公民館『台地と水と輝き』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
からの出発千円バラック】15三町名の由来17(一)町の移り変わり17【住吉茶マルキカネ
カカネ良カネ吉曳馬村大柴原和地山本区中村慶重】18【幸曳馬村高林島之郷上島一本杉大
芝原曳馬町和地山区】20【泉段子川村...
第三章 町制の施行と浜松町の発展 第三節 近代産業の勃興 第三項 工業 主要工産物
曳馬萩筆
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
曳馬萩筆万葉集の古歌によって、曳馬野(ひくまの)は萩の名所というところから、三方原
(みかたがはら)の萩の...
第三章 町制の施行と浜松町の発展 第二節 報徳運動の推移 第二項 浜松と報徳の人たち 報徳農民
浜松地方報徳社
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
池社浜名郡蒲村1122年6月中之郷社浜名郡新居村6623年4月吉津村古見社浜名郡吉津村4625
年3月曳馬社浜名郡曳馬村525年7月将監名社浜名郡蒲村1726年3月佐藤一色社浜名郡天神町
村1527年6月寺島...
第三章 町制の施行と浜松町の発展 第六節 向上する文化 第三項 演劇と芸能 浜松の劇場
浜松の芝居小屋
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
、建物は伝馬町で地籍は後道ということになったようである(明治十六年九月二十五日『
東海暁鐘新聞』)。【曳馬座】ついで十八年当時には伝馬町に曳馬座があり、十一月坂東
太郎一座が「菅原伝授手習鑑」などを興行してい...
第四章 市制の施行と進む近代化 第五節 教育機関の拡充と社会教育の進展 第七項 社会教育 児童文化と浜松子供協会
童話の実演
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
)。【童謡踊童謡講習会】講習会は飯尾哲爾を講師とする大正十二年九月と翌十三年七月
の童謡踊講習会(会場曳馬小学校)、県善三郎や佐々木松次郎を講師とする洋画講習会(会
場浜二中)、さらに十二年八月(八、九日)に...
第二章 復興への努力と民主主義 第三節 教育 第二項 新学制(六・三・三・四制)の発足 二 新制中学校 新制中学校の建設
[新制中学校の建設]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【東部中学校西部中学校南部中学校北部中学校中部中学校八幡中学校曳馬中学校新制中学
山に上る】終戦後の混乱のなか、突如決まった新制中学校の建設は設置母体となる市町村
にとっ...
浜松市立県居公民館『学びの里 祈りの丘』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
お祭り松尾神社元魚町菅原町】149【浜松まつり】151【お彼岸祭り彼岸会鴨江寺行基阿伽
井戸水向地蔵尊曳馬拾遺聖観世音菩薩像芋掘長者】153【松尾様の茅の輪くぐり松尾神社
夏越しのお祓い元魚町】155【秋祭り...
第三章 町制の施行と浜松町の発展 第三節 近代産業の勃興 第三項 工業 その他の工場
中田島 十軒
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
【藺莚】また白脇村中田島白羽・福塚や曳馬村十軒新田・早出などでは太藺(ふとい)を栽
培し藺莚(むしろ)の製造が行なわれ、曳馬村の明治四十四年生...
第四章 市制の施行と進む近代化 第二節 近代産業の発達 第三項 遠州織物 東部及び南部工業地帯の形成
創業年代
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
貿易の振興に負うところが多い。またこれを村別にみると①東北部地域の北浜村・積志村
②東南部の天神町村・曳馬村・飯田村・蒲村③西南部の可美村・新津村・篠原村に集中し
ている。そのうちでも飯田村・篠原村・曳馬村・...
第四章 市制の施行と進む近代化 第二節 近代産業の発達 第四項 農業 農業地域の都市化
富塚村の例
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
6年9月調査)入寄者出寄者男女合計前住地男女合計主な転出先大正108412略191332浜松・
浜名郡曳馬村〃11628〃131326〃・名古屋〃12131023〃161834〃・愛知県〃139615〃31...
第四章 市制の施行と進む近代化 第二節 近代産業の発達 第四項 農業 農業経営
自作小作別 地域別 旧市区 業態別
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
面積は比較的に広いが酸性が強い土壌のため畑作物は小麦・大根・茶・ヘチマ等に限られ
粗放的農業が多い。【曳馬】また曳馬地区をみると、市街地に近い地域では集約的農業が
行なわれ、畑には市街地供給目的の蔬菜が栽培さ...
第五章 太平洋戦争と浜松 第二節 焦土と化した浜松 第一項 空襲下の浜松 連日連夜の空襲
一月の空襲
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
19250キロ爆弾宮竹町(B29)2機,爆弾2箇11.25小破1戸420.1.19〃神立町 福島町 曳馬
上西町(B29)2機,爆弾2箇13.50死者4人,重傷者1人,半壊2戸520.2.1500キロ爆弾...
第二章 復興への努力と民主主義 第六節 交通・通信 第二項 遠州鉄道と浜松鉄道 二 奥山線の復興と近代化 奥山線の電化とディーゼル化
[奥山線の電化とディーゼル化]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
実施に移されていった。まず、電動客車四両を導入して、翌年四月二十六日に全線の三分
の一にあたる東田町─曳馬野間(八・三キロメートル)の電化が完成した。また、二十六
年八月一日には、残りの曳馬野─奥山間にディー...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第三節 教育 第一項 義務教育と幼稚園 教室不足とマンモス校、新しい学校の設立
[教室不足とマンモス校、新しい学校の設立]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
校1911人4積志小学校1870人5追分小学校1717人6萩丘小学校1690人7北小学校1608人8曳馬
小学校1565人出典:『静岡県教職員関係職員録』昭和三十四年度より作成表2-7昭和37年
度、生徒数1...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第三節 教育 第一項 義務教育と幼稚園 クラブ活動と部活動
中学校のクラブ活動
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
リークラブ制で、最低週に一時間以上放課後に活動するとしている。加入率は九十四%で
あった。表2―10は曳馬中学校の昭和四十九年度の必修クラブ名と放課後の部活動名を示
したものである。当時学校によっては、運動部...