浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文検索結果
 
ソート機能:
中世編 第四章 室町時代 第四節 社会と経済 土一揆と徳政一揆
正長の徳政一揆
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
正長(しょうちょう)元年(一四二八)は、凶作のうえに悪病がひろがった。八月に近江(お
うみ)(滋賀県)...
中世編 第四章 室町時代 第四節 社会と経済 土一揆と徳政一揆
土一揆と徳政一揆
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
土民(どみん)の一揆を土一揆(どいっき)というが、徳政令の発布をスローガンとしておれ
徳政一揆とよぶ。
中世編 第四章 室町時代 第四節 社会と経済 土一揆と徳政一揆
一揆と土倉
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
、利息をあげ毎月払とし、三か月で流質(ながれじち)にすることにしたが、それでも利用
者はたえない。また徳政一揆がおこるという悪循環をくりかえした。嘉吉三年にまた徳政
一揆があり、そののち毎年といってもよいほど土民...
目次
中世編
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
仁の乱五三九家督のあらそい応仁の乱第四節社会と経済五四二社会のすすみ荘園制の解体
産業交通都市土一揆と徳政一揆第五節宗教と文化五六四宗教文化第五章戦国時代第一節戦
国大名五七七戦国大名の成立遠江の天変地異下剋上の...
中世編 第四章 室町時代 第三節 応仁の乱 家督のあらそい
義政の政治
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
は政務を忘れて遊びくらし、夫人日野富子をはじめ側室・近臣らが政治に介入した。義政
は毎年のようにおこる徳政一揆に対しても効果的な対策を考えず、分一(ぶいち)徳政によ
って幕府の収入をはかるようになった。この情勢の...
中世編 第四章 室町時代 第四節 社会と経済 社会のすすみ
蒲御厨の徳政一揆
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
康正元年(一四五五)は旱魃であった。しかも鎌倉御所の足利成氏(しげうじ)征伐のため幕
府の命令をうけた...
中世編 第四章 室町時代 第四節 社会と経済 土一揆と徳政一揆
享徳の一揆 引馬の一揆
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
享徳(きょうとく)三年(一四五四)の徳政一揆は、幕府軍と戦って勝利をえたほどである。
この徳政令から幕府は分一銭(ぶいちせん)をとり、財源にあてる...