浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 復興への努力と民主主義 第七節 社会 第四項 行事・観光・娯楽の復活 三 娯楽・年中行事の再開 慰安演芸会や村祭り・年中行事の再開
[慰安演芸会や村祭り・年中行事の再開]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
年団の素人演劇が盛んであった。しかし、その後、映画熱が高まっていく中で演劇への関
心は薄らいでいった。年中行事の復活で興味深い事例は鴨江観音の彼岸会である。鴨江寺
は昭和二十年六月十八日の空襲により全寺域のほとん...
浜松市 合併町村史 引佐町史 下巻
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    合併旧町村史
田の草・施肥><冷田と深田><稲田と麦田><刈りあげと摺りあげ>■■■■■■■■
■■■■(二)稲作と年中行事■■1065■■■■■■(三)苗代田の水口祭り■■1071■■■
■第四節畑作―粟の民俗―■■1074...
第四章 市制の施行と進む近代化 第六節 市民生活の向上 第四項 娯楽と災害 年中行事と浜松名所
年中行事
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
年中行事もまた人々の生活の一部となって親しまれるようになった。つぎにその主なもの
をあげてみよう(大正九年版『...
第七章 文化の興隆 第六節 生活と習俗 年中行事
生活の折目
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
う、こうした伝承的な行事を永い間のしきたりとして年々くり返してきた。ここでは主に
そのような近世庶民の年中行事をとりあげてみたいと思う(社寺関係の行事は第七章第一
節参照)。
第四章 市制の施行と進む近代化 第六節 市民生活の向上 第四項 娯楽と災害 年中行事と浜松名所
[年中行事と浜松名所]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
大正時代から昭和の初期へかけて、市民の生活も充実し、娯楽機関も増し、明治以来たく
わえてきた文化の花が...
まえがき・もくじ
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
げ第一回浜松まつりの実施二遠州観光協会と浜名湖三七一観光協会の設立と浜名湖の観光
近隣の行楽地三娯楽・年中行事の再開三七五慰安演芸会や村祭り・年中行事の再開パチン
コ熱の到来第五項子どもの世界三七七子どもの遊びと...
浜松市立東部公民館『いなほ はたの音』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
できた大市場中央卸売市場】107〈地区史跡分布図〉109第三章くらし111一農家のくらし
【米づくりの年中行事】112【麦踏み】118【農家の食べもの食事】119【お庚申様】121二
下町のくらし【天神町・相生町...
浜松市立中部公民館『浜松中心街の今昔』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
(三)大正時代の交通107【浜松軽便鉄道遠州鉄道浜松鉄道大日本軌道遠州軌道遠州電気
鉄道】108第四章年中行事・生活の移り変わり111一年中行事とくらし112暦にそった行事
のとり組み112【一月元日の朝初詣で七...
浜松市立庄内公民館『碧い湖と緑の半島 庄内:わが町文化誌』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
倉・南北朝・室町時代294、安土・桃山時代365、明治・大正・昭和時代486、躍進する庄
内60第3章年中行事と生活の移り変わり1、庄内地方の年中行事722、各町の祭典993、生活
の移り変わり105第4章神社・...
浜松市立篠原公民館『浜風と街道:わがまち文化誌』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
都市浜松の発展と共に1225、篠原商工会の独自なあゆみ128第5章生活に潤いと節目を―く
らしの様子と年中行事―1331、くらしの様子135野良仕事浜道地引網135ほそば囲い農家共
同風呂141手作りの味、調味料...
まえがき・目次
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
期の囲碁山本源吉とその周辺幕末の盛況五武芸武術弓術第六節生活と習俗六〇四講遠州大
念仏浜松の凧揚げ風俗年中行事町や村の芸人年表索引付図御家中配列図青山御領分絵図
第七章 文化の興隆 第一節 寺院と神社 庶民の仏たち
葬式仏教
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
節分の日)・盂蘭盆会(うらぼんえ)(七月十三日-十五日)・春秋彼岸会などは、日常の生
活によく融合し、年中行事化したものと言えよう。ことに西遠地方で盂蘭盆会に行なわれ
るいわゆる大念仏はよく知られているがこれは後...
第七章 文化の興隆 第六節 生活と習俗 町や村の芸人
門付芸
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
り、福俵・祭文語り・猿廻し・越後獅子・神楽・虚無僧(こむそう)・人形廻し・浮かれ節
などの民間芸能が、年中行事のように、春・夏・秋・冬の四季を通じて、農山村または町
家などの民衆に、多くの娯楽をつぎつぎに散華(さ...
まえがき・目次
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
業紹介所と附属施設市営市場と市営住宅病院と保険制度塵芥場上水道衛生上の主な事件第
四項娯楽と災害五五四年中行事と浜松名所行楽と遊園地芝居と映画歓楽街町のニュース天
変地異第五項凧揚げ五六五明治の凧揚げ大正の凧揚げ...
近代編 第二章 近代浜松の基礎 第四節 社会と文化 第五項 文明開化 新しい生活
祝祭日
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
年中行事では、明治六年三月従来の五節句が廃され、この年十月には太政官布告で元始祭
(げんしさい)・新年宴会・孝...
第三章 町制の施行と浜松町の発展 第二節 報徳運動の推移 第二項 浜松と報徳の人たち 報徳商人
小野江善六
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
じたときにも、善六の主唱によって町内こぞって報徳の仕法を実施し、松飾・雛祭・初凧
・盆行事・氏神などの年中行事をはじめ婚礼・葬式等の諸費の節約を実行し、その積立金
をもってよく所期の目的を果し青銅巻となすことがで...
第三章 町制の施行と浜松町の発展 第四節 社会と交通 第一項 東海道線開通 浜松停車場周辺の発展
駅前広場の発展
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
凧揚げが行なわれたことを記している。【消防出初式】また消防出初式も毎年正月五日こ
の広場で行なわれ浜松年中行事の一つであった。明治二十五年のこの日には、浜松各町二
十三組が揃い竿頭にかかげた丈余の布帛(ふはく)を...
第四章 市制の施行と進む近代化 第五節 教育機関の拡充と社会教育の進展 第二項 中等教育 浜松師範学校
学校増加と教員不足
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
の研究発表会は近隣小学校に指針をあたえるものであったし、秋の音楽会はこのような催
しの少なかった浜松の年中行事の一つに数えられ人出で賑わった。【廃止案】昭和に入り
不況と財政緊縮のため十年十一月に廃止議案が静岡県...
第二章 復興への努力と民主主義 第四節 宗教・倫理 第二項 立ち上がる寺院 一 敗戦と寺院 諸寺の復興
[諸寺の復興]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
が寺院開放である。座禅会を提唱し、高校・大学生の合宿所となった。蜆塚遺跡調査団の
宿所でもあった。また年中行事として定着したのは節分豆まきや盆踊り大会の開催である
(『遠州新聞』、昭和三十四年連載「お寺さん縁起帳...
第二章 復興への努力と民主主義 第七節 社会 第四項 行事・観光・娯楽の復活 一 凧揚げ祭の復活と浜松まつり 凧揚げ祭の復活
[凧揚げ祭の復活]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
であるとともに、日本国憲法施行の記念日であった。このため、この年の凧揚祭の趣旨は
新憲法実施記念と郷土年中行事の復活という二つの面を持っていた。五月三日午後一時、
五社神社に新憲法実施記念行事として青年一万五千名...