浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第五項 専門学校 専門学校と各種学校
[専門学校と各種学校]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【日本情報技術専門学校浜松情報専門学校常葉環境情報専門学校】浜松地域テクノポリス
構想が具体化する中、その人材養成機関として...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第八節 医療・厚生 第一項 医療機関の充実 五 地域歯科医療の実現 浜松歯科衛生士専門学校の設立
[浜松歯科衛生士専門学校の設立]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
養成所が会設会営であることとの兼ね合いから、公設公営は難しいという回答を発してい
る。【浜松歯科衛生士専門学校】この市長部局の最終結論に直面して浜松市歯科医師会は
、昭和五十五年八月、臨時総会を開き、歯科衛生士養...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第三節 教育 第五項 各種学校と専門学校 職業訓練学校の設置
[職業訓練学校の設置]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
業後に入所(入校)して技術指導を受けたのでこの項目で取り上げる。【浜松機械職業訓練
所浜松機械高等技能専門学校浜松建設職業訓練所浜松建設高等技能専門学校】工業都市と
して発展してきた浜松市にとって技能者の養成は必...
まえがき
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
期大学の開学東京学生寮の設置第四項心身障害児教育一三四盲学校と聾学校養護学校特殊
学級第五項各種学校と専門学校一三六職業訓練学校の設置看護婦養成学校の設置各種学校
の発展第六項社会教育一四三公民館の設置と利用者の...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第五項 各種学校と専修学校、塾等 専修(専門)学校と各種学校
専修学校 各種学校
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
専門学校】昭和五十一年一月に学校教育法の一部を改正する法律によってそれまであっ
た各種学校のうち、一定の基準を...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第五項 各種学校と専修学校、塾等 看護学校
[看護学校]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【浜松市立高等看護学院浜松市立看護専門学校】浜松市は看護婦不足の対策として昭和四
十九年四月に浜松市立高等看護学院を開校、三年課程で看護婦養成に...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第五項 各種学校と専修学校、塾等 洋裁学院
[洋裁学院]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
裁学院は昭和五十年代後半から次第に減り始め、同じく編物学院も少なくなった。ただ、
最大手の笹田文化服装専門学校はきもの学科とディスプレイ科を同五十三年に新設するな
ど多角化を目指し、さらに浜松市が進めていたファッ...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第八節 医療・厚生 第一項 医療機関の充実 四 口腔保健医療センターと母子保健センター 口腔保健医療センターの業務
[口腔保健医療センターの業務]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【口腔保健医療センター】かくて浜松歯科衛生士専門学校等の施設を含む口腔保健医療セ
ンターの建設着工が昭和五十六年十月にあり、同五十八年四月一日にオープンし...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第四節 宗教・倫理 第六項 浜松のキリスト教団の活躍 介護福祉士教育
[介護福祉士教育]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【聖隷介護福祉専門学校】平成元年四月四日付記事では、聖隷介護福祉専門学校(津久井
十校長)の入学式が三日、遠州栄光教会三方原...
第一章 現代総説(下)
[現代総説(下)]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
見られるようになった。スポーツ施設も充実し、企業スポーツではヤマハや河合の活躍が
目立った。専修学校や専門学校も花盛りとなり、多くの有能な人材が育った。平成の時代
になると、日系ブラジル人の子供たちが学校に入学し...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第三節 教育 第三項 大学教育 静岡大学工学部の発展
[静岡大学工学部の発展]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
の鉄筋コンクリート四階建てのあかつき寮が昭和四十一年三月に完成した。なお、浜松高
等工業学校、浜松工業専門学校、静岡大学工学部の卒業生は浜松工業会と名付けた同窓会
を組織して活発な活動を続け、同窓生の親睦だけでな...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第一項 義務教育と幼稚園 高校進学と進路指導
[高校進学と進路指導]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
や様々な体験をしたほか、クラブ活動まで見学し、進路選択の参考にした。こうした一日
体験入学は私立高校や専門学校でも昭和五十年代から行われるようになった。【入試制度
】公立高校の入試制度では、昭和四十八年から実施し...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第二項 高校教育 新しい高校の誕生
[新しい高校の誕生]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
し、外国人の講師による授業も行われた(図3―17)。オイスカ高校はこれまで浜北市新原
にあった天文地学専門学校を母体として新たに創設された全寮制の高校で、OISCA(産業・
精神・文化の発展高揚のための国際機構)...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第一節 政治・行政 第三項 環境への配慮 浜名湖の水質浄化
浜名湖の水質浄化
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
置が館山寺温泉観光協会などによって設置された。また、平成十一年にはオイスカ高等学
校とオイスカ開発教育専門学校の生徒と教職員が浜名湖の花川河口の干潟にマングローブ
の一種のメヒルギの苗を植樹した。これは県水産試験...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第二項 高校教育 校名変更、男女共学、中高一貫、特色ある高校へ
[校名変更、男女共学、中高一貫、特色ある高校へ]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
誕生させた信愛学園(浜松学芸)高校の変化の様子を表したものである。【浜松啓陽高等学
校】なお、浜松経理専門学校はこれまで中沢町で授業をしてきたが、平成九年に三方原台
地にある三幸町に高等課程の新校舎が完成、以後、...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第九節 文学・文化 第六項 郷土研究 終戦五十年の記念誌
[終戦五十年の記念誌]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
査資料は、市内の国民学校(二十三校)、旧制の公私立の中学校・高等女学校・実業学校(
十三校)と浜松工業専門学校・静岡第二師範学校、計三十八校における戦災の状況等をま
とめたものである。それは各校ごとに次のような項...
あとがき
主な参考文献
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
誌』浜松市医師会看護高等専修学校『私立各種学校入学指針』社団法人静岡県各種学校教
育振興会『静岡県私立専門学校ガイド』社団法人静岡県専修学校各種学校教育振興会『創
立50周年記念誌』・『創立60周年記念誌』笹田学...
あとがき
あとがき
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
立新津小学校 (浜松市)学校法人赤門学園赤門幼稚園 (浜松市)学校法人笹田学園 デザイ
ンテクノロジー専門学校(浜松市)株式会社静岡新聞社 (静岡市)株式会社郷土出版社 (長
野県)ヤマハ株式会社 (浜松市)遠州...