浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
中世編 第二章 鎌倉時代 第五節 社会と経済 荘園
蒲御厨
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
村14西之郷西之郷村15長鶴郷長鶴村16竜光郷竜光村17幡多郷上飯田村・下飯田村18福増郷
福増村19大塚郷西大塚村・東大塚村20新貝郷新貝村21半場郷半場村22鶴見郷鶴見村23安富
郷安富村24庄屋郷庄屋村...
中世編 第二章 鎌倉時代 第五節 社会と経済 荘園
大墓御厨
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
大塚村】大墓(おおつか)御厨もと東西大塚村があり、いまは当市大塚町にあたる。『荘
園志料』も大墓御厨をここ...
第五章 交通・産業経済の発展と町や村の生活 第二節 交通の発達 天竜川の渡船制度と船越村
御用船
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
役村定助船役村(25村)(8村)●中野町●中野町●国吉●国吉●新貝●常光●半場●善地●
鶴見○神増●西大塚●平松●的場●掛下●東大塚●寺谷新田●長十郎新田大助役村●老間
(17村)●東村●仁兵衛新田●茅野新田...
第五章 交通・産業経済の発展と町や村の生活 第四節 産業経済の発展 農民と水
天竜川安間川流域
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
に土手を築いたところから争論となり、両村の境界にある丑池に土手の位置を移すという
ことで解決している(大塚町『鈴木家文書』)。【安間村】また寛延二年(一七四九)に安間
村と川下の井組二十一か村(青屋・本郷・渡...
浜松市 合併町村史 引佐町史 上巻
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    合併旧町村史
文化を守る会■■263■■■■■■2継続される学術調査■■265■■■■(二)西遠江最古
の古墳―北岡大塚古墳―■■266■■■■■■1立地と墳丘の形態■■266■■■■■■2北
大塚古墳の特質と年代■■2...
第四章 浜松藩の確立 第二節 検地および新田開発と近世村落 新田開発
浜松藩の新田開発
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
nbsp;2 ○新貝40 31 靏見63 9 ○西大塚46 40 老
間224 5 本金折318 45&n...
第四章 浜松藩の確立 第二節 検地および新田開発と近世村落 近世村落の成立と百姓
新生の村々
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
蒲・名切・塚越・西伝寺・渡瀬・次広・別久・青屋・小松方・西之郷・長鶴・竜光・上飯
田・下飯田・福増・西大塚・東大塚・新貝・半場・鶴見・安富・庄屋石田2下石田・上石
田天王4天王・天王新田・下堀・中田大瀬2上大...
第四章 浜松藩の確立 第三節 浜松藩領の成立と他領 浜松地方の天領・旗本領・寺社領
交錯する諸領
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
70    中善地58天38寺24  西大塚93天91寺2  
;田畑65旗D65    ...
第四章 浜松藩の確立 第三節 浜松藩領の成立と他領 浜松地方の天領・旗本領・寺社領
浜松地方の天領
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
わごえじま)・かやは・国吉(くによし)・安富(やすとみ)・鶴見小池・庄屋・鶴(つる)見
・同所新田・東大塚・新貝(しんかい)・同所新田・西堀・敷地(しきじ)・同所新田・江口
・内明・領家(りょうけ)・おいま・...
第五章 交通・産業経済の発展と町や村の生活 第四節 産業経済の発展 新田開発
三郎五郎新田
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
三郎五郎新田鈴木三郎五郎という者が十三人を使って西大塚の東地続きの地を開発したの
がはじまりという。元禄六年・文化元年の石高四十六石で(西大塚町『鈴木家文書...
第五章 交通・産業経済の発展と町や村の生活 第四節 産業経済の発展 新田開発
北長十郎新田
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
天竜川の「川付村」のため「川欠引」も十石余にのぼった。そこで起返しのため茅や柳を
植え込んだところ、西大塚村ではその地点は自村の所有と主張したので訴訟となり、境界
を定めて十二月内済となった(西大塚町『鈴木家...
第七章 文化の興隆 第一節 寺院と神社 西遠地方の寺院
禅宗
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
呉松 (末寺49寺ソノ他浜名湖北岸一帯ニ末寺ヲ有ス)竜泉寺●上飯田下飯田鶴見新貝
竜光青屋東大塚西大塚半場西之郷立野四本松江川御給松嶋恒武安間薬師富屋敷下中嶋下前
嶋笹ケ瀬(末寺26寺)西来院●高町...
近代編 第二章 近代浜松の基礎 第三節 近代学校設立への努力 第一項 学制頒布 学制頒布と浜松県
学区制
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
名村西塚村宮竹村宮竹新屋村4小区金原明善31番500鶴見村安富村庄屋村小野江善八32番60
4新貝村西大塚村東大塚村三郎五郎新田領家村北長十郎新田東金折村三河島村33番523金折
村下飯田村34番693上飯田...
近代編 第二章 近代浜松の基礎 第三節 近代学校設立への努力 第二項 浜松地方の学校 浜松の小学校
浜松学校
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
幡学校八幡村新築男2男152有9円余3女0女123神立学校神立村新築男2男69有4円余3女0女54
西大塚学校西大塚村寺院男1男75有3円余5女0女25上飯田学校上飯田村寺院男7男125有6円
余6女0女53...
第三章 発展への基礎づくり 第二節 自衛隊・警察・消防 第三項 警察予備隊・保安隊・自衛隊の発足 一 保安隊航空学校の開校 米陸軍顧問団と訓練の開始
[米陸軍顧問団と訓練の開始]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
同助教として、十月初め浜松に着任し、連日連夜教育準備に没頭していたという。彼等に
ついて、指導を受けた大塚正七郎はベーコン少佐以下、全員親日家で、人柄も良く、好感
を持って迎えることが出来たと記している(大塚...
浜松市立東部公民館『いなほ はたの音』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
竜泉寺】60【領主の争いと農民寿量院文書吉良氏今川氏向宿町】61【戦国の世に飯田に住
みついた武士たち大塚郷左衛門渡瀬源左衛門】63【にぎわう東海道向宿の一里塚】64【お
姫様の墓光姫竜梅寺天神町】65【助郷...
中世編 第四章 室町時代 第四節 社会と経済 荘園制の解体
蒲御厨
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
氏の遠江国の占領に最後まで抵抗した同氏の拠点である。【松井氏領】松井宗信は、今川
義元から蒲東方飯田・大塚の二村を与えられ、鶴見・長田両郷の今川氏蔵入地(くらいり
ち)(直轄領)の代官になっている(『蠧簡集残...
第五章 交通・産業経済の発展と町や村の生活 第四節 産業経済の発展 新田開発
新田の種類
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 ニ
】この新田分布を地形の上から分けると、第一に天竜川に沿う新田として中新田・萱野新
田・北長十郎新田・西大塚新田・三郎五郎新田・薬師新田・安間新田・天王新田・笠井新
田などがある。その他の川沿新田として馬込川流...
近代編 第二章 近代浜松の基礎 第一節 浜松県から静岡県へ 第三項 静岡県 郡区改編と宿政の推移
敷知長上浜名郡役所 郡域変更
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
村別久村安間新田安富村金折村半場村北長十郎新田長鶴村北島村青屋村橋羽村小松方村名
切村西之郷村庄屋村西大塚村上飯田村三郎五郎新田新貝村薬師村領家村塚越村福島村渡瀬
村三河島村安間村竜光村下飯田村5小区(長上郡...
近代編 第二章 近代浜松の基礎 第一節 浜松県から静岡県へ 第五項 浜松県の地租改正 遠江国の改租問題
民会開催
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
良一郎(第三大区)、副議長に青山宙平(第二大区)、幹事に丸尾文六(第三大区)・須永信夫
(第二大区)・大塚義一郎(第三大区)・河村八郎治(第三大区)をそれぞれ選挙した。正副議
長の両名は改租完了時の立役者でそ...