浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 市制の施行と進む近代化 第二節 近代産業の発達 第二項 工業 昭和期の工業
機械工業
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
で、その他は十一工場に過ぎなかった。【工作機械】この間に、紡織機関係の仕事を主と
していた加藤鉄工所(加藤幸太郎)では昭和五年に浜松地方民間最初の六尺型旋盤を製作し
て工作機械製造の先駆となっている。【軍需化】その...
第四章 市制の施行と進む近代化 第二節 近代産業の発達 第二項 工業 昭和期の工業
遠州鉄工機械工業組合
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
この間、昭和十二年四月には日笠浅松・西川熊三郎・渥美浅太郎・加藤幸太郎を発起人と
して工業組合法に基づく遠州鉄工機械工業組合(理事長森口淳三、事務所板屋町二二一番
地、組合員...
第二章 復興への努力と民主主義 第五節 産業・経済 第三項 工業等の復興 オートバイ工業の勃興とメーカーの乱立
オートバイ工業
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
夫軽オートバイ部分品〃浅田町日本工業(株)浜松工場岩田宗太軽オートバイ部分品〃佐
藤町(株)加藤鉄工所加藤幸太郎オートバイエンジン〃寺島町伊藤鉄工所伊藤一枝軽オー
トバイ部分品〃寺島町国華精工所森田工場板橋利昌軽オ...