浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 復興への努力と民主主義 第一節 政治・行政 第一項 戦災と復興、藤岡市政の展開 戦災都市の指定と復興計画
土地利用計画
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
り終点に至る区間の幅員はこれを22メートルとす出典:『戦災復興誌』第八巻浜松市より
作成 【公園緑地計画】3公園緑地計画これまで浜松市には本格的な公園はなく、わ
ずかに市内の社寺の境内地を利用したも...
第三章 発展への基礎づくり 第一節 政治・行政 第二項 岩崎市政の展開 都市計画事業
公園
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
戦前の浜松で極端に不足していたのが公園であった。当初の計画では大小合わせて三十五
カ所、緑地十カ所、総面積七十万坪余となる予定であったが、都...
浜松市立中部公民館『浜松中心街の今昔』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
七輪土間間取り食事風呂繕い物洗濯電話火鉢衣服】1282、子供たちの遊びとくらし138【
オテンシ浜松城公園兵隊ゴッコチャンバラジュンドロ凧あげターザンごっこ飛行機】138
(二)開戦前年より終戦までのくらし1...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第九節 文学・文化 第七項 文化一般 浜松城公園の日本庭園と作左の森
浜松城公園
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【日本庭園】浜松市の中心部にある浜松城公園内に、日本庭園が完成しオープンしたのは
昭和六十年四月一日のことである。同公園は、もともと市制施行四十...
浜松市 合併町村史 浜北市史 通史 下巻
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    合併旧町村史
■1196■■■■■■体育協会の設立と発展■■1199  ■■■■第四節万葉の森
公園と県立森林公園■■1200■■■■1万葉の森公園■■1200■■■■■■浜北で詠まれ
た万葉歌四首■■...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第三節 教育 第六項 社会教育の進展 多くのスポーツ施設の開設と改修
[多くのスポーツ施設の開設と改修]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
来た。翌年には庭球場も出来て、勤労者だけでなく一般市民も利用するようになった。【
庭球場弓道場】浜松城公園庭球場は昭和三十二年の国体の庭球場になったところ、ここを
拡張してクレー八面と練習場一とし、三千人収容...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第一節 政治・行政 第七項 新しいまちづくり 東地区土地区画整理事業
[東地区土地区画整理事業]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
とされた。この地区の区画整理は西側を東第一土地区画整理事業とし、昭和六十二年度か
ら事業を始め、道路や公園、駐車場などを計画的に配置した。ここに作られたアクト通り
は幅員四十メートルとなり、美しい花壇ができ、...
第四章 市制の施行と進む近代化 第六節 市民生活の向上 第四項 娯楽と災害 行楽と遊園地
行楽地
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 三
ような事項をあげているが、これによって当時の行楽地を知ることができる。春桃花(若
林・銭取)桜花(五社公園・天守閣・八幡公園・岩水寺)牡丹(ぼたん)(天林寺公園)躑躅(つ
つじ)(鹿谷園・和地山・三方原)藤花...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第一節 政治・行政 第五項 美しい都市景観の育成 緑の基本構想、緑化推進センターの開設と緑化事業
[緑の基本構想、緑化推進センターの開設と緑化事業]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
定された第二次浜松市総合計画基本計画に織り込まれた。この基本構想によると、昭和六
十五年までに都市計画公園の面積を千二百五十一ヘクタール、人口一人当たり二十六平方
メートルに広げるとしていた。しかし、その後住...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第六項 生涯学習とスポーツ 新しいスポーツ施設
[新しいスポーツ施設]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【浜松アリーナ花川運動公園テニスコート浜松市弓道場浜松市北部水泳場】人口が五十万
人を超えた浜松にとってこれまでの浜松市体育館は...
浜松市立佐鳴台公民館『佐鳴の風』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
佐鳴湖の名前124三佐鳴湖の自然と変化125(一)佐鳴湖の植物1351湖周辺の植物1362湖
岸、道、公園付近の植物1383山林とその林縁の植物1404佐鳴湖内の水生植物141(二)
佐鳴湖の動物1431鳥類...
第二章 復興への努力と民主主義 第七節 社会 第四項 行事・観光・娯楽の復活 二 遠州観光協会と浜名湖 観光協会の設立と浜名湖の観光
[観光協会の設立と浜名湖の観光]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【遠州観光協会浜名湖夏祭弁天神社祭礼浜名湖県立公園舘山寺観光協会舘山寺開発組合海
の家八木橋周助浜名湖観光汽船舘山寺航路連絡運輸浜名湖ホテル浜松市観光協...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第九節 文学・文化 第七項 文化一般 歴史の散歩道の整備
[歴史の散歩道の整備]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
なり具体的に報じており、この頃すでに構想が練られていたと見られる。設定された散歩
道のコースは、浜松城公園から佐鳴湖まで約四・二キロメートル。設定を報ずる『静岡新
聞』の記事(昭和五十六年三月三十日付)は、「...
浜松市立県居公民館『学びの里 祈りの丘』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
82【天王山と周りの山々月見山坊主山鉄道院浜松工場国鉄官舎西高校鐘ヶ淵紡績東洋紡績
】184(二)都市公園186【歴史公園伊場遺跡公園街区公園】187【緑道堀留ポッポ道堀留
緑道】188(三)庭園【山根七郎治...
あとがき・附録・索引・奥付
図・表一覧
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
二章表(政治)2-1街路計画財団法人都市計画協会建設省編『戦災復興誌』第八巻昭和35
年3月発行2-2公園緑地計画財団法人都市計画協会建設省編『戦災復興誌』第八巻昭和35年
3月発行2-3復興土地区画整理区域...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第七節 社会 第四項 行事・風俗・観光・娯楽 浜松まつりの見直し
[浜松まつりの見直し]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
らはすべての行事は三日間となり、現在まで五月三日から五日の三日間という原則は継続
されている。【和地山公園中田島会場】まつりの会場については、浜松まつりが始まった
昭和二十五年から和地山町の和地山公園(旧練兵...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第六項 生涯学習とスポーツ オリンピックと国民体育大会
[オリンピックと国民体育大会]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
会の開会式は十月二十五日に袋井市のエコパスタジアムで行われた。正式競技のうち浜松
ではテニス(花川運動公園テニスコート、監督・選手四百六十一名)、少年女子のバスケッ
トボール(浜松アリーナ、同六百十一名)、少...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第五節 産業・経済 第三項 加工組立工業から先端産業へ 浜名湖国際頭脳センターの設立
[浜名湖国際頭脳センターの設立]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
社の出資による第三セクター方式で設立された。同センターは、平成元年四月に創立総会
を開催し、浜名湖頭脳公園公園内の頭脳センタービルの建設計画を承認した。浜名湖頭
公園構想は調査研究機能と頭脳をリフレッシュ...
第二章 復興への努力と民主主義 第七節 社会 第五項 子どもの世界 浜松こども博覧会と浜松市動物園
[浜松こども博覧会と浜松市動物園]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
会を開催した。静岡県や静岡県教育委員会、国鉄の後援の下、五千万円の経費を投じ、広
さ三万五千坪の浜松城公園と隣接地を会場として開かれた。この浜松こども博覧会は、成
人はもちろん、特に青少年児童の科学的知識の涵...
第三章 発展への基礎づくり 第三節 教育 第七項 体育とスポーツ 国体秋季大会の開催
[国体秋季大会の開催]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
育大会の開会式が行われた。浜松市では同日の午後から軟式庭球とボクシングの開始式と
試合が行われた。鹿谷公園の庭球場入口までは、姫街道と六間道路から新しく道路(国体
道路)をつくり、六面のコートが整備されていた...