浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
古代編 第五章 平安時代の政治と社会 第二節 軍事と交通 延喜式と倭名類聚抄
高山寺本
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
sp; 〃伊場辺駅家     〃野口町・八幡町辺か引佐郡京
田美也古多(ミヤコタ)京田美夜古太○浜松市都田町辺刑部於佐加倍(オサカヘ)刑部 ...
古代編 第五章 平安時代の政治と社会 第二節 軍事と交通 諸駅の推定位置
栗原駅
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
から、当然浜松郷、すなわち浜松市伊場・鴨江の付近で、なお進んで原の字がある点から
して、浜松市野口町・八幡町辺かとした。この推論は、『倭名抄』の記載や、駅と駅との
間隔三十里(いまの約一六キロ)という令規などか...
古代編 第六章 奈良・平安時代の文化 第一節 神社と寺院 式内社
荘園の祭神
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 一
浜名湖口敷智郡六座岐佐神社(キサ)浜名郡舞阪町砂町同所岐佐神社許部神社(コベ)浜松市
小沢渡町か浜松市八幡町八幡宮か津毛利神社(ツモリ)〃参野町同所津毛利神社息神社(オ
キ)浜名郡雄踏町曾許乃御立神社(ソコノミ...