浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 復興への努力と民主主義 第五節 産業・経済 第三項 工業等の復興 オートバイ工業の勃興とメーカーの乱立
オートバイ工業
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
が乱立し、その主要舞台が、三大メーカーの発祥地でもある浜松地域であった。産業都市
浜松にとって、戦後の二輪車工業の勃興は大きな意味を持った。第一に、戦争により大き
な被害を受けたにもかかわらず、戦後比較的早く、産業...
第二章 復興への努力と民主主義 第五節 産業・経済 第三項 工業等の復興 工作機械産業の発展
工作機械工業
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
してきた二輪車メーカーに転換する企業に分かれた。戦後の工作機械工業は、当地域にお
いて主導産業となった二輪車工業の成長とともに発展していくことになる。
あとがき・附録・索引・奥付
図・表一覧
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
会「轍」編集委員会ホンダ山下会想い出集『轍』昭和57年2月発行2-22浜松地域における1
950年代の二輪車工業大塚昌利著『地方都市工業の地域構造』古今書院1986年2月発行、浜
松市・浜松商工会議所『浜松商工名鑑...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第五節 産業・経済 第三項 地域工業の変容と先端技術化 帽子からペン先への転換
[帽子からペン先への転換]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
工業の成立を促した。もう一方の木材の加工は、製材業→木工刃物工業→木工機械工業や
楽器工業→軍需工業→二輪車工業などを誕生させた。この自己増殖的な発展は、外から新
たな工業を移植するのではなく、先行産業の中で蓄積さ...