浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 復興への努力と民主主義 第五節 産業・経済 第三項 工業等の復興 オートバイ工業の勃興とメーカーの乱立
オートバイ工業
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
究所カブ号本田技研工業鈴木式織機パワーフリー号コレダ号日本楽器YAMAHA125赤とんぼ
ヤマハ発動機丸正自動車製造伊藤正ライラック号溝淵定北川自動車工業ライナー号北川広
司三協機械製作所SANKYO号ヤマト商会ラッキ...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第七節 社会 第二項 雇用と労働・社会運動 春闘と労働運動の活発化
[春闘と労働運動の活発化]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
就業中の従業員に組合結成を呼び掛け。17日:聖隷保養園労組結成。23日:松菱百貨店労組
結成。26日:丸正自動車製造労組結成。2月8日:浜松市職労連、賃上げ団交に不誠意と庁舎
内に座り込み、10日:全係長82人、組合に...
第三章 発展への基礎づくり 第五節 産業・経済 第三項 三大工業の成長 鈴木自動車工業とヤマハ発動機の誕生
ヤマハ発動機
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
月の時点で浜松地方に残ったオートバイメーカーは本田技研工業浜松製作所、鈴木自動車
工業、ヤマハ発動機、丸正自動車製造、ロケット商会、山王自動車工業(旧ヤマト商会)
の六社となった。このような状況のなか、鈴木自動車工業と...
第二章 高度経済成長と市民の生活 第七節 社会 第二項 雇用と労働・社会運動 警職法・安保闘争と労働条件改善への取り組み
[警職法・安保闘争と労働条件改善への取り組み]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
タイガー楽器、三和楽器、三十二年には浜松楽器、三十四年には日響楽器、三十六年には
ライラック号で有名な丸正自動車製造が倒産危機にさらされ、労働争議を起こしている。
また、浜松社会保険病院でも昭和三十五年から三十七年にか...
浜松市立南部公民館『汽笛・ステンショ・まちこうば』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
無線【神田町伊熊織布工場空襲南小学校浅間小学校江西中学校】110(十二)オートバイ
工業の発祥と発展【丸正自動車製造ライラック号森田町】113(十三)浜松地方における
自動車産業【鈴木自動車工業本田技研工業】115(十...