浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 国際化の進展と新たな課題 第三節 教育 第一項 幼児・義務教育 ブラジル人学校の設立
[ブラジル人学校の設立]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【日系ブラジル人国際理解教育ブラジル人学校】日系ブラジル人が日本に出稼ぎに来るよ
うになったのは昭和六十年頃である。平...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第一節 政治・行政 第五項 国際化の流れとその対応 増えたブラジル人
[増えたブラジル人]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
【日系ブラジル人名古屋入国管理局浜松出張所】昭和六十三年三月末の外国人登録国籍別
人員で最も多かったのは韓国または朝鮮...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第七節 社会 第一項 バブル崩壊と長い不景気下の生活 入管法の改正と日系ブラジル人の増加
[入管法の改正と日系ブラジル人の増加]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
ブラジル人ペルー人ニューカマー】平成元年三月末、浜松市在住のブラジル人は百四十
六人、ペルー人は八人であった。翌...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第二節 自衛隊・警察・消防・防災 第二項 新しい時代と警察署 外国人犯罪の増加
[外国人犯罪の増加]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
具体的に見ると、平成六年には在留資格変更許可証印や在留期間変更許可証印を偽造して
押なつしたとして日系ブラジル人とペルー国籍の夫婦が逮捕されたこと(『静岡新聞』平
成六年七月三十一日付)、繁華街の路上でにらみ合いか...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第五節 産業・経済 第一項 平成不況下の地域経済 産業の空洞化と外国人労働者の増加
[産業の空洞化と外国人労働者の増加]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
響は外国人の増加で、平成八年十月末には外国人登録者数が一万三千人を突破した。その
内訳を国籍別で見るとブラジル人が最も多く、七千六百八十七人、韓国または朝鮮民主主
義人民共和国二千十九人、中国七百九十一人、ペルー七...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第七節 社会 第一項 バブル崩壊と長い不景気下の生活 日系南米人の住生活と地域生活
日系南米人の住生活
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
実態・意識調査96報告書』平成9年3月、『外国人の生活実態意識調査』2000年3月、『浜松
市におけるブラジル人市民の生活・就労実態調査』2003年3月より作成(単位:%)それは、
収入証明や連帯保証人の確保、健康...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第七節 社会 第二項 雇用と労働・労働運動 非正規雇用の急拡大とその問題点
[非正規雇用の急拡大とその問題点]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
い側でも請け負わせた側でもあって、小さな労働災害は労基署に報告しないようになって
いた(渡辺雅子「日系ブラジル人の雇用をめぐる問題」、『共同研究出稼ぎ日系ブラジル
』上論文編平成七年十月刊)。このような日系南米人...
まえがき
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
と歩道商店街の美しい街路電線の地中化都市の緑化と緑の基本計画第五項国際化の流れと
その対応八七八増えたブラジル人盛んになった国際交流第六項環境衛生と資源の再利用八
八五下水道と上水道の普及第七項新しいまちづくり八八...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第一節 政治・行政 第五項 国際化の流れとその対応 盛んになった国際交流
国際交流
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
の推進を図った。平成十一年四月(五月から北脇市政が開始)からはこれを国際室とした。
平成十二年になるとブラジル人が一万人を突破したことを踏まえ、浜松市は外国人の声を
市政に反映させるべく同年六月に外国人市民会議を設...
第一章 現代総説(下)
[現代総説(下)]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
活躍が目立った。専修学校や専門学校も花盛りとなり、多くの有能な人材が育った。平成
の時代になると、日系ブラジル人の子供たちが学校に入学し始め、新たな課題となった。
また、いじめや体罰などの多くの問題点が指摘されるよ...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第七節 社会 第一項 バブル崩壊と長い不景気下の生活 ホームレスの出現と自立支援活動
[ホームレスの出現と自立支援活動]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
約八十人がいた。ほとんどは日本人であったが、少数の日系南米人も混じっていた。カト
リック浜松教会の日系ブラジル人の比嘉エバリスト神父が代表を務めるホームレス支援団
体「グルッポ・エスペランサ」(希望のグループの意味...
あとがき
主な参考文献
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
ビ十年史』株式会社静岡第一テレビ◆第七節社会「浜松路上通信」SAN人権パトロール『
共同研究出稼ぎ日系ブラジル人』株式会社明石書店『ブラジル人と国際化する地域社会』
株式会社明石書店『浜松市における外国人の生活実態...
第三章 産業と文化の調和した都市へ 第一節 政治・行政 第六項 国際化とコンベンション 浜松国際交流協会
[浜松国際交流協会]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
際資料コーナー(中央図書館内)の設置、ボランティア通訳などの事業が活発に行われた。
平成の時代に入るとブラジル人が急増し、浜松国際交流協会(略称はHICE)は大きく発展し
、その活動は目を見張るものがあった。
第四章 国際化の進展と新たな課題 第二節 自衛隊・警察・消防・防災 第二項 新しい時代と警察署 来日外国人の不法滞在と不法就労
不法滞在 不法就労
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
平成二年の出入国管理及び難民認定法の改正により、浜松には多くの日系ブラジル人やペ
ルー人、その家族が居住するようになった(表4―9参照)。これらのほか、浜松には職を求
めて不法に残...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第七節 社会 第二項 雇用と労働・労働運動 外国人労働者の労働・労災問題と市民の支援活動
[外国人労働者の労働・労災問題と市民の支援活動]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
た(同37号。平成五年七月発行)。平成三年十二月、浜松の派遣会社を通して自動車部品工
場に勤務していたブラジル人の男性が作業中に右手を機械に挟まれ母指の第一関節部分を
失った。その後、仕事を休み通院していたが、会社...
第四章 国際化の進展と新たな課題 第七節 社会 第二項 雇用と労働・労働運動 宝石店事件と外国人差別問題
[宝石店事件と外国人差別問題]
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
ければ警察を呼ぶ」と退店を求めた。ブラジルのテレビ局の浜松支局の記者をしていた女
性は、同年八月五日、ブラジル人であることを理由に店から追い出そうとした店主らを被
告として、静岡地方裁判所浜松支部に損害賠償の訴えを...
あとがき
図・表一覧
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 五
3月、浜松市国際室『外国人の生活実態意識調査報告書』2000年3月発行、浜松市国際課『
浜松市におけるブラジル人市民の生活・就労実態調査』2003年3月発行4-25保育園数と延
入所児童数、収容定員の推移『浜松市統...
浜松市立冨塚公民館『とみつか』
目次
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    わが町文化誌
十三年(一九七八)創立250七私立富塚幼稚園昭和二十五年(一九五〇)創立251八ピタゴ
ラス学校(日系ブラジル人学校)平成十一年(一九九九)創立252九旧・富塚補習学校旧
・村立富塚実業補習学校他253十地域の諸施...