浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 復興への努力と民主主義 第五節 産業・経済 第三項 工業等の復興 オートバイ工業の勃興とメーカーの乱立
オートバイ工業
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
【本田宗一郎本田技術研究所カブ号本田技研工業鈴木式織機パワーフリー号コレダ号日本
楽器YAMAHA125赤とんぼヤマハ発動機丸正自動車...
第三章 発展への基礎づくり 第五節 産業・経済 第一項 産業発展のための基盤整備 企業経営者などの海外視察と生産設備の革新
海外視察
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
庸社長と田島工場長も欧州各国を視察している。本田技研工業は、昭和二十七年九月にド
リーム号を月一千台、カブ号を月五千台生産していたものの、需要に応じ切れない状態で
あった。そこで、アメリカ、ドイツ、スイスから世...
第三章 発展への基礎づくり 第五節 産業・経済 第三項 三大工業の成長 本田の葵町移転と高台地区の工業化
本田技研工業浜松製作所葵工場
浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ    浜松市史 四
場と呼ばれた。この工場ではベンリイ号の生産が予定されていた。ベンリイ号は、庶民の
足として人気を集めたカブ号とは異なり、4サイクル、89cc、3.8馬力、三段変速のエンジ
ンを搭載した本格的なオートバイ(法規上...