NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
「長野県下ノ小学教員二告ル文」 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
明治九年(一八七六)八月、旧長野県と筑摩県が合県して長野県となったことにより、十月
旧筑摩県師範学校は長野県師範学校松本支校となった。十四年文部省が小学校教則綱領・
師範学校教則大綱を定めると、県もこれに従って小学教則...
長野師範学校は初めて学年・学期を定め、開業式・卒業式を挙行 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
明治九年(一八七六)八月、旧長野県と筑摩県が合県して長野県となったことにより、十月
旧筑摩県師範学校は長野県師範学校松本支校となった。十四年文部省が小学校教則綱領・
師範学校教則大綱を定めると、県もこれに従って小学教則...
長野師範学校は初めて学年・学期を定め、開業式・卒業式を挙行 [ルビ・注記]
長野師範学校卒業証書授与式
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
長野県師範学校卒業証書授与式本県の師範学校にては、是迄学則の定限なかりしゆへ、
卒業せるもの数多(あまた)ありたれど...
「信濃博物学雑誌」(第3号雷鳥特集) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
[目録]長野市公文書館西沢安彦博物学研究と『信濃博物学雑誌』明治三十五年(一九〇二)
六月、長野県師範学校の博物学教室で信濃博物学会の発会式が行われた。明治二十年代に
羽田貞義・矢沢米三郎ら師範学校教員を中心...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
無ク鴻恩(こうおん大恩)ノ万一ニ報ゼシメンコトヲ。誠惶誠恐(せいこうせいきょう)
頓首(とんしゅ)百拝長野県師範学校明治十一年九月生徒一同(志村思誠代稿)授業を天
覽に供したる師範学校生徒には各一円五拾銭、小学校生徒に...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
創立メンバーで、市長当時、上田市民大学を興す。「人恋し世恋し桜咲くからに」の辞世
の句がある。(注7)長野県師範学校。明治十一年十二月、現在の長野市立図書館の場所
に新築開校した。私は下等小学の六級を受持たされて、生徒...
■善光寺独案内 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
を、次第に単にかえり橋と言う習わしになったという。諏訪町蓬莱橋より左へ行く町であ
る。2丁行くと右に、長野県師範学校付属小学校がある。(現在の長野市立図書館)桐畑
付属小学校の前をいう。旭町桐畑の西の四つ角から橋を渡り...
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
ふはしと云しを、漸次単にかへりはしと云習しなりと。○諏訪町逢《ライ》橋より左へ行
町なり。二丁行て右、長野県師範学校附属小学校○桐畑附属小学ノ前をいふ。(改頁)○
旭町桐畑ヶの西四ッ辻ヨリ橋を渡り、上へ行町なり。是を行...
長野県師範学校生徒修学旅行概況 [解説]
1.修学旅行の始まり
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
[目録]長野県図書館協会宮下明彦修学旅行という用語が法令上初めて現れたのは、明治21
年(1888年)...
長野県師範学校生徒修学旅行概況 [解説]
4.数千の教師を育てた浅井洌先生
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
潤玉の如し」「其人となりや快淡無欲、正醇弘毅」と評されています。教師歴56年、小学
校、中学校、そして長野県師範学校教諭を40年にわたり務め、90歳の長寿を保ち、昭和13
年松本市の実家において永眠しました。県歌「信濃...
長野県師範学校生徒修学旅行概況 [ルビ・注記]
長野県師範学校生徒修学旅行概況[全文]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
浅井洌2明治廿五年七月廿九日(金曜日)早天猛雨、午前七時晴、長野発和田泊、道程凡
十八里。午前五時起床...
■分県之建白 [解説]
県歌「信濃の国」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    6.行政、政治等の記録
を組織し、作詞を委嘱された浅井洌の「信濃の国」などが、翌年6月に発表されました。3
3年10月25日、長野県師範学校の創立記念運動会に、「信濃の国」の歌が発表されました
。作曲した北村季晴(すえはる)のオルガンで女子部...
長野師範学校は初めて学年・学期を定め、開業式・卒業式を挙行 [ルビ・注記]
長野師範学校開業式
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
所有。以求所以対聖意者。尽其所得。而念所以続我公。庶幾(こいねがわくは)得。以免(
まぬかれる)其責。長野県師範学校三等教諭衣笠弘(『信濃毎日新聞』明治十六年一月十四
日)注(1)明治四年(一八七一)廃藩置県後の県知事...
中信地方の教育者たちトピック(テーマ)中
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
岡子規と上原三川ー日本派俳句運動の伝播の状況― 宮坂静生 明治書院 1984.6上原三川
(良三郎)は長野県師範学校(松本本校)卒業後、穂高学校等 の訓導となっ たが絶えず
病気による休職や退職を繰り返し、療養のた 内...
長野県の大正期自由教育トピック(テーマ)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
出版著者名 淀川茂重/著,淀川茂重先生遺稿集刊行会/編出版社 信濃教育会出版部出版
年 1957.11長野県師範学校附属小学校で大正7年度~12年度まで6年間担任した内容紹介
淀川茂重が、この研究学級の実践を発表した...