NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
「信濃博物学雑誌」(第3号雷鳥特集) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
めて博物学研究の学術団体が組織されたのである。初年の入会者は五一七人を数えた。「
博物学」は、動植物や鉱物・地質などの自然物の記載や分類などを行なった総合的な学問
分野で、生物学・地学が生れる前の呼称である。...
保科五無斎トピック(テーマ)保科五無斎ね
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
生 はどのようなことをしたのかを調べる。長野師範学校、図書館、大豆島尋常高等小学
校、飯山尋常小学校、鉱 物標本、五無斎1 書名立科町誌歴史編(下)著者名 出版社 出
版年立科町誌編纂委員会/編 立科町誌刊行...
■浅間山 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
部、山誌編纂部の三部門に分かれた職員は、発会と同時に、粘土で仮の模型を作成、浅間
山麓一帯の植物採集、鉱物収集、動物分布調査、山誌の編纂作業などの活動を開始します
。では、研究会が発行した『浅間山』を見ましょ...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
シユリツヒ氏森林学抄訳 『第14号つづき』
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
を有し森林の蓄積大なればなり。又或一国は石炭に富めるを以て薪材は第2位なることあ
り。又或国は鉄其他の鉱物に富める故に用材の必要少きことあり。されば此の如き利益の
存在せざる国よりも森林を要求すること少きは当...