NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
て算術の教授をなし居りて天覽の栄を蒙(こうむ)れり]御巡覽を了(おわ)り、便殿に
て少時御休憩有りて、還幸(かんこうおかえりになる)仰出(おうせい)だされ、教員生
徒は校外に於て奉送せり。師範学校生徒の上(たてまつ)り...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
る所を知らず、天下乱れて、麻の如(ごと)しと言いたい位てあった。天皇陛下には、十
月十一日東北より、御還幸(ごかんこう行幸先から帰ること)あらせられ、即夜大臣参議
を御前に召され、評議を尽さしめ給(たま)ひて...