NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
成人謡
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
に従事することを義務付けられた課役。3.「いべや」……行きましょう。〔方〕4.土地
を使いみちによってけた呼び名。5.じんく……民謡の一つ。七七七五調、二十六音の
歌詞を持つ。6.「ゆうびんしゃ」の転。7...
■信州飯田町家扣 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ここに居館を建て住みつきました。郷民はたいへん喜び、敬いました。この近藤氏は淡路
国坂西の人です。平家討の時伊勢三郎義盛に属していて、源義経公へ降参して後、しば
らくして威勢が盛んになり、建久6(1195...
■信州飯田町家扣 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
原宿ニ到着候、則居館を営ミ住之、郷民之悦び斜(改頁)ならず崇啓之、此近藤氏ハ本国
淡路國坂西の人也平家討之時伊勢三郎義盛の手ニ属し、判官義経公へ降参して後、程な
く威勢盛んニ秀で建久六卯年居館を飯坂ニ引移...
■秀吉と真田 神川合戦(第一次上田合戦)と秀吉の動き
上杉方による上田城増築普請
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
昌幸の長男信幸は沼田方面の家臣に出した書状で、その戦果を簡潔に知らせている(6)
。遠州(徳川)勢と国寺(上田市)で一戦を遂げ、敵を千三百余討ち取ったとしている
。なお、上田(神川)合戦の際の上杉勢の具体...
■秀吉と真田 名胡桃事件と小田原の役
小田原出陣
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
・利家と相談して油断なきように、としている。また、同月十四日の書状(写真)では、
小田原攻めの軍勢は充なので(小田原へと急ぐ必要はない)心静かに松井田城攻めにあ
たり敵を討ち果たすよう命じている。大道寺政...
■秀吉と真田 「真田」の錦絵
[[「真田」の錦絵]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
て絵筆をふるった。当時の最も活動的な絵師の一人。[目録]  幸村、巡見中の
家康をい詰める<史料解説>「幸村、巡見中の家康をい詰める」大蘇(月岡)芳年(
一八三九~一八九二)画上田市...
■上田案内 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
店の広告。続いて「上田市街図」と上田城址ほか写真三点。次に、「総説及沿革」からは
じまる本文。ページをって内容を見ていこう。〇総説及沿革「古来生糸繭及上田縞織物
の生産を以て遠近に聞え殊に著名なる信濃春蚕...
■原町問屋日記(嘉永六年) [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ニ付、荒増申上候、猶又書差上候様ニと被仰聞候。9(2)嘉永六年六月十三日12一関東筋
異国船騒動ニ而者々穀物高直ニ可相成も難計、町役人心得として他所江多之米売不申
様穀屋其外心付、万一多之米売候ハゞ其...
■浅間山 [解説]
第二編 浅間山
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
出す。すさまじき哉。自然の力も又」と書いています。次に、浅間山の裾に並ぶ「浅間三
宿」の軽井沢・沓掛・を北国往還の宿として紹介しています。「軽井沢は夏季三月(
みつき)避暑の客を迎ふるが故に、外人などの...
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
児童謡
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ひきわり注16)だ。○餓鬼も千人子供も百人女にまける骨なし野郎。○人真似こ真似酒屋
の狐かす一本くれてひ出せひ出せ。(真似するを嘲る)○ちよつ見るちよーり又見る
間抜け尚(のー)見る鈍間(のるま))。(...
■秀吉と真田 神川合戦(第一次上田合戦)と秀吉の動き
武田氏・織田氏の滅亡と真田昌幸
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
る。ところが、天正十年(一五八二)三月、武田勝頼は織田信長に滅ぼされ、信濃など旧
武田領は信長の重臣にけ与えられた。北信濃四郡(高井・水内・更級・埴科)は森長可
(ながよし)に、東信濃の佐久・小県の二郡は...
■秀吉と真田 真田幸村と大坂の役
昌幸最晩年の書状 幸村筆
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
山麓九度山よりの書状。昌幸から信之(信幸)宛てだが、筆跡・内容から幸村(信繁)の
代筆とみてよいもの。って書き(伸)のなかで「次に左衛門佐(さえもんのすけ)(
幸村)慮外ながら御言伝(ことづて)申し入れ...
■真田氏関係資料 パスファインダー&目次検索 10.真田関係資料目次
真田氏三代
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
家系譜真田の地武田信虎の信濃侵略幸隆の家族攻め込まれた海野平2武田信玄の信濃侵略
………13信玄の父親放と海野平信玄が信濃に攻め入る上田原敗戦と塩尻峠合戦3戦功を
あげる幸隆………19信玄に仕える知行地の...
■原町問屋日記(安政六年) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
が(イギリス商人に)売ったという話が事実に近いだろうと言われてきた。本当だろうか
。上田藩の生糸輸出をってみよう。幕府老中であった上田藩主松平忠固(忠優を改名)
は、この前年すでに老中を罷免されている。上...
■原町問屋日記(安政六年) [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
出居候武蔵屋祐助二十二日暁海野宿?罷越万屋万平江申遣対談いたし糸拾駄両ニ百め乃直
段買付ノ仕切差出候旨而申出候処、産物会所へ者一円右之義沙汰無之、海野町方ニ而疑
念有之彼是差縺、第一如何ニ取計候哉、此方よ...
■浅間山 [解説]
第三編 浅間山変異記
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
この編は『浅間山』の中核部であり、本書のなかで最も多い一七〇余ページにもわたる
記述がなされています。三章にかれ、それぞれに節...
■浅間山 [解説]
第八編 浅間登山
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
います。次に登山道が示され「小諸口」が本道だとし、道順をくわしく記しています。続
いて「軽井沢口」、「口」「塩野口」が紹介され、「溶岩流遺跡の探検」を勧めてい
ます。最後に「火口に入る者は科学的研究の為...
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
あらかも建つべきである。明治年間の初期に生れた吾等は比較的近代雰囲気に多く生活し
てゐるが、幼少の時を想すれば決して今日の如(ごと)きものでなく、幾代とも知れぬ
祖先がはぐくまれたと同一の様式のもとに人と...
■秀吉と真田 関ヶ原の役と第二次上田合戦
真田氏の動静
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
伏見の自邸から伏見城へ移ったことを信幸が江戸の秀忠に報じていた。これより、まず信
幸も伏見にいたことがかる。そして、何よりもこれで注目されることは、この書状が真
田氏宛での秀忠書状としては初めてのものであ...
■秀吉と真田 関ヶ原の役と第二次上田合戦
三成ほか西軍諸将よりの書状
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
十一日までに下野犬伏の昌幸の陣中に届き、その返事が、二十七日には三成のもとに届い
ているわけである。随速い使者の往復であったことが知られる。この書状で三成は、挙
兵の計画を事前に昌幸に打ち明けなかったこと...