NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■秀吉と真田 豊臣氏関係遺品
[[豊臣氏関係遺品]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ひねに寝しゆめなれハ我こゝろからみつるなりけり」。「古今和歌集」凡河内躬恒の歌。
[目録] 豊臣秀頼書状<史料解説>「豊臣秀頼書状」真田宝物館真田信之から歳暮の
祝儀の品として呉服が送り届けられたことに...
■真田氏関係資料 パスファインダー&目次検索 10.真田関係資料目次
真田家文書 上巻
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
………9787真田昌幸判物料紙………9888真田信之朱印状………9889真田信之朱印状………
9990豊臣秀頼書状………9991豊臣秀頼書状………10092豊臣秀頼書状………10093大坂陣高
名帳………1009...
■秀吉と真田 関ヶ原の役と第二次上田合戦
東西に分かれた真田父子
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
べく上田を発し、下野犬伏(佐野市)に在陣していた昌幸のもとに届いた檄文。反家康勢
・西軍の決起を告げ、豊臣秀頼への忠節、つまりは西軍への同心を求めている。家康(内
府)が会津の上杉景勝征討の軍を起こしたのは誓詞や...
■秀吉と真田 真田幸村と大坂の役
[[真田幸村と大坂の役]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
おいて六十五歳で病没するが、信繁は十四年間をここで過ごした。慶長十九年(一六一四
)、徳川氏と大坂城の豊臣秀頼との間に大坂冬の陣が起こる。九度山を脱出して大坂に入
城した信繁は、地形的に最も攻め込まれやすい南方に...