NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■宿継要書留 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
(表紙)宿継についての大切な書類の記録脇坂様よりいただいた証文の写定め一たて茶一
紙荷一綿一ひつ荷一めんたい一ふと物一麻荢一たばこ右の七つの荷物は、継ぎ駄賃により
こ...
■宿継要書留 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
(表紙)「宿継要書留」脇坂様より被下置候御証文之写2定一たて茶一紙荷一綿一ひつ荷
一めんたい一ふと物一麻荢一たばこ右之七色次駄賃ニ而可通之、自然押而...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之五
○別所温泉
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
おいに喜びました。このことがあり、出浦から如来をしばらく借り受けることとし、三河
の守護が三楽四院へ借証文を入れました。この証文は本堂の内陣にありましたが、正徳2
年にほかの宝物とともに焼けてしまいました。如...
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之五
○別所温泉
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
民大に悦ぶ、是に依て如来を暫く借奉り度よしの告文を奉るに因て、出浦の高望公へ綸命
下り、三楽四院へ奉借証文三河の守護より越さる、[此証文正徳二年に本堂焼失迄ハ内陣
に納有しが、其外宝物共に此時悉く焼亡す、]依...