NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
右衛門に預けてあった)を押し抜け、三郎兵衛・兵助の屋敷を押し抜けました。この三軒
は新町です。その後、袋町の武家屋敷北側中ほどより家々を押し流し、男女ともに流され
ました。筒の池(筒井池カ)を押し埋め、一筋の...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
伊兵衛従兄杢右衛門ニ預置候、此屋敷を押抜、三郎兵衛屋敷押払、兵助屋敷を押払、此三
軒ハ新町也、夫レより袋町御侍屋敷北側中程より家居押流ス、男女共ニ流ル、筒之池(筒
井池カ)押埋メ一筋ハ馬場町へ押出し、御代官山...
■むしくら日記 [翻刻] 3巻 利
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
安囗立田楽水玄関前下屋潰、土蔵一棟大損(改頁)11大草仲岱土蔵一棟大破中村周徹居宅
東之方一ヶ所潰懸り袋町牧野大右衛門土蔵一棟屋根崩落十人町落合瀬左衛門土蔵一棟大破
東十人町浅香長斎弐間ニ五間長屋一棟潰田町上...
小諸洪水流失改帳 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
かに曇り、上流から土石流が成就寺あたりに流れこみ、六供、田町、本町、大手門、足柄
門、三ノ門、馬場裏、袋町、押兼五郎左衛門屋敷庭より裏門塀を押し流した。馬屋の外塀
、中間部屋も流され、三ノ門西南北谷に水が流れ...
小諸洪水流失改帳 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
に高水押掛ケ、六供田町本町辺を押流し、大手江水入、足柄御門、三ノ御門押流、(改頁
)4馬場裏押水、上ノ袋町ヲ押し、下ハ押兼五郎左衛門屋敷庭より裏門塀押流、御馬屋外
塀、御中間部屋流、三ノ御門西南北谷江水落申候...
■上田案内 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
内に戻っている。〇料理店及芸妓料理店は上田の中心部に数多くあり、にぎわっていた。
町の芸妓は、大工町と袋町、棗河岸を居住地と定められ、それぞれの店へ出向いて芸を披
露した。〇交通上田の郵便、電信、電話について...
■信州飯田町家扣 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
中小路は、馬場町小路南側江戸町は同断破魔射場は今回掃地となりました元永正院(永昌
院)の屋敷は右に同じ袋町は右に同じ細屋小路は右に同じ升形長屋は右に同じ西裏御茶園
は掃地になりました長久寺前長屋は右に同じ下荒...
■信州飯田町家扣 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
候一御城外ニ有之候御家中小路馬場町小路南側江戸町ハ同断破魔射場此度掃地と成(改頁
)元永正院屋鋪右同断袋町右同断細屋小路右同断升形長屋右同断西裏御茶園右掃地ニ成長
久寺前長屋右同断下荒町南側上荒町南側(改頁)...
■小諸繁昌記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
十軒の商家)小諸停車場前の町で、休憩所や料理屋、旅館など八、筒井町(一軒の商家)
株式会社小諸倉庫九、袋町(三軒の商家)「純水館」の三製糸場第六章小諸の雪月花と雑
報大久保のつり橋、懐古園、光岳寺、唐松、小諸...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
郷友会育ての親といわれた。元治元年(1864)5月生れ、昭和20年(1945)12月没。生家
は上田市袋町・妙光寺前にあった。町内の増田塾では、後に「花月文庫」を残す飯島花月
(保作)と同門であった。松平(し...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
た。十二月に例の通り、子供の試験も、私の試験もすませ(改頁)12年越に上田へ戻った、
祖母も染屋から、袋町の隠宅に移って居(い)た。十二年の一月となっても、年始にも廻
らず、炬燵(こたつ)に燻ふ(くすぶっ)て...