NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■むしくら日記 [解説]
『むしくら日記』という題名
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
をつけたもので、外に特別な理由はありません」)と、述べています。題名の表記につい
ては、著者自身が、「虫くら日記」「むしくら日記」「むし倉日記」「むしくらにき」「
むし倉にき」などと書き分けていて、あえて一つに限定...
■むしくら日記 [現代訳] 1巻 元
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
した通り、私はこの月の御用承りでしたので、このたびの一件の記録数冊の下書きをを家
に置きました。園柱誌虫くら日記元3月24日夜、亥の刻(午後10時)少し過ぎに大地震が
起こりました。急いで登城しようと、「非常服を出...
■むしくら日記 [翻刻] 1巻 元
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
虫くら日記元1(改頁)2むしくら日記凡例○弘化三(ママ)丁未三月、予此月御用奉、辰
の刻に登営し、未の刻に鎌原石...