NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之二
○筑摩 会田
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
12町、そのおいだに立峠(たちとうげ)があります。この峠は、登り30町、下り18町の険
路です。北東に虚空蔵山が見えますが、会田小次郎広政の古城地です。広政は海野幸継の
2男で、はじめは当国衆の一味でした。小笠原...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之二
○筑摩 麻績
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
年間(1830~1844)の再建で、本尊は阿弥陀如来坐像です。麻績城の館跡は中町の裏にあ
ります。古城虚空蔵山城は裏山の尾根にあり、主郭の東西に土居が残っていて、3郭より
なり2条の空堀や数個の帯曲輪があります。...
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之二
○筑摩 会田
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
なす、本陣横内氏が林泉佳景也、乱橋迄壱里十二丁、此間立峠也、登り三十丁、下り十八
丁の〓路なり、北東に虚空蔵山見ゆる、則会田小次郎広政の古城地なり、広政は海野幸継
の二男にて、始は当国衆一味たり、小笠原の籏下なり...