NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
)28旭山五郎ヶ滝二天前より一り五丁。木曽義仲の臣落合五郎兼行の閑居せし処なり。故
に五郎ヶ沢といふ。山の落合備中守ハ、此胤孫なりといふ。山古城跡静松寺の北、山
の峯にあり。村上義清の臣落合備中守の居城...
■善光寺独案内 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
山五郎ヶ滝二天前から1里5丁。木曽義仲の臣、落合五郎兼行の閑居した所である。そのた
め五郎ヶ沢という。山の落合備中守は、その子孫であるという。不動瀑布同じく2里12
丁。入山村にある。小鍋村より裾花川を隔...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之四
○埴科郡坂木
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
丁あります。坂木は、榊(注1)、坂城(注2)とも書きます。9町ほどの間が、にぎやか
な町通りです。昔は尾城の城下であったといいます。坂木の郷は、南条・中条・北条と
分れており、南条は今、鼠宿(注3)といい...
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之四
○埴科郡坂木
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
55右上田へ三里八町、榊・坂城とも書す、九町程相対して巷となす、むかしハ尾の城下
なりしとぞ、坂木の郷ハ南条・中条・北条と分る、南条ハ今鼠宿といふ、中条は今の中ノ
条なり、北条...
■違作書留帳 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
する人は斟酌(しんしゃく、ほどよくとりはかる)すること、一、飢饉の年は、豆はいつ
ものように実る、一、(くず、マメ科の多年草)の根は百病に効くといい、用いても苦
しくない、ひくる一、蕨の粉(蕨の根からとる...
■秀吉と真田 名胡桃事件と小田原の役
小田原出陣
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
の直接のきっかけとなったのだった。小田原の役の終了後、天正十八年十月、奥州で領地
を没収された大崎氏・西氏の遺臣が、新領主に反抗して蜂起した。大崎・西一揆と呼
ばれる反乱事件であるが、この鎮圧に真田昌幸...
■蚕がひの学 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
い糸挽きの技術を導入しました。以後、上田小県地域の生糸製造量は急激に増えたのです
。保右の子縄(つな)(ね)は、新蚕種「掛合」(信州かなす)を選び出し、この地域を全
国一蚕種業地帯にしたといわれます。また...
弘化丁未春三月二十四日信州大地震山頽川塞堪水之図 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
路の橋とも言います。『歌枕名寄』では信濃の国の橋としています。また「来目の岩橋」
などと詠む橋は大和の城にあるといいます。『拾遺和歌集』に「埋木は中むしばむとい
ふめれば久米路の橋は心して行け」よみ人知ら...
弘化丁未春三月二十四日信州大地震山頽川塞堪水之図 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
ン、オボツカナシ]水内の曲橋[又久米路ノ橋トモ云。歌枕名寄ニ信乃トス。又来目ノ岩橋
ナド詠ルハ、大和ノ城ニ在ト。拾遺集埋木ハ中むしばむといふめれバくめぢの橋ハ心し
てゆけよみ人しらす]○日本紀曰、推古天皇...
■違作書留帳 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
仕合ニ奉存候、然所中仙道贄川宿より宮越宿迄四ケ宿へ助郷相勤候村方ニ御座候処、旧冬
より作間ニ者木の実・の粉・粟ぬか其外いろ/\の雑水等ニ而渡世仕候得共、御用御通
り之節人足差出候而も、御荷物持送り候義(改...
天保饉愁 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
いた者も貯えが尽き、ましてや貧しい者は飢えを免れることができませんでした。命をつ
なぐため、山に登って・蕨の根を掘り、木の実を拾い、食べられると聞けばどんなもの
でも刈取り、野も山も焼け野の如く取荒らして...
天保饉愁 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
、何卒して其命をつがん、其餓を (改頁) しのがんと、或は山ニ登り又谷に下
りて、わらびの根をほり木の実をひろひ、又女童ハ野ニ出て、夫食になるへきものとき
くときハ、何様なものたり共か...
■御城下古法并市場古法書抜書集 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
蕷(やまのいも)・にんじん・葱類の八百屋物、昆布・荒和布・若和布・心太種類の海藻
、あるいは寒天たこ・粉・海苔類の乾物等の運上銭については、町々臨時入用として下
され、ありがたく数年来大切に取りはかってき...
■御城下古法并市場古法書抜書集 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
より付来候、薯蕷・にんじん・葱類之八百屋物、昆布・荒和布・若和布・心太種類之海藻
、或者・寒天・たこ・粉・海苔類之乾物等諸事運上銭之義者、町々不時入用為手当被下
置、難有数年来大切ニ取斗仕来候、右之内塩之...
■原町問屋日記(安政六年) [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
済ニ付相成候品左ニ一紀刕様御産物一塗物一木綿類一傘類一棕呂箒一棕呂皮一蜜かん一九
年母一生蝋一干藻類一一陶器類一茶一会津様御産物一塗物類一人参一麻荢並織物一絹糸
同織物類一真綿一煙草一新刀剣同付属之小道具...
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
付録 春駒一首
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
樣へとおみすに上げる三まへ織りてはお伊勢は内宮(なへぐ)外宮(げくう)兩社へおみ
すに上げる殘りし絹を籠(つづら)につめて馬でやらうか車に積もか馬につければ七十
五駄(だん)車に積んでよいさらさらととうと...
■真田氏関係資料 パスファインダー&目次検索 10.真田関係資料目次
真田三代録
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
を占領………69義清、降服勧告をしりぞく………72長尾景虎の登場………75晴信の川中島
作戦………80尾城落ちる………83義清最後の奮闘………86武田・長尾ついに開戦………
91晴信塩田城に頑張る………9...
■真田氏関係資料 パスファインダー&目次検索 10.真田関係資料目次
真田氏三代
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
る幸隆………19信玄に仕える知行地の約束手形砥石崩れと攻略重用される幸隆4幸隆と川
中島合戦………31尾城落城と川中島合戦子供を人質に続く戦争第二回と第三回の川中島
合戦越後との戦いの中で信玄出家後の幸隆...
■扶桑之蠶6巻 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
正初年には風穴保存から冷蔵庫での蚕種保存にのり出し、業界を牽引し続けた。「史伝」
では「藤本善右衛門縄(ふじもとぜんえもんつなね)」の業績を紹介している。藤本家
は江戸初期から蚕種製造販売、昭和まで地域の...
■分県之建白 [翻刻]
分県之建白[全文]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    6.行政、政治等の記録
状スヘカラサル者アリ、然レトモ法令ノ厳粛ナル之ヲ分疏スルニ途ナク唯命維服スルニ至
ル、爾来歳月荏苒数裘ヲ閲スルモ廃庁ノ感夢寐ノ間ニ往来シ痛慨ノ情禁スル能(改頁)
4ハス、去ル明治十五年七月七郡ノ人民一和昂...