NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [解説]
名所図会としての『二十四輩順拝図会』
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
ています。同じく『善光寺道名所図会』巻之四の、「芝村阿弥陀堂」の図は、『二十四輩
順拝図会』巻之五の「芝阿弥陀堂」の図によったものでしょう。
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [解説]
著者、絵師等
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
います。信濃の部越後から信濃に入り、戸隠山、明専寺、平出の藤兵衛宅、善光寺、堂照
坊、西厳寺、長命寺、芝阿弥陀堂、本誓寺、康楽寺、正行寺、長称寺、宮川神社を、絵を
交えて紹介しています。その間には、野尻湖、川中島...
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
・北陸両道への追分がある。それより沓掛、軽井沢、碓氷峠に至る。この峠には熊野三社
権現が鎮座している。芝阿弥陀松代より半里、芝村にある。阿弥陀堂(6間に11間)。正
中面本尊十字名号(親鸞聖人御真筆)。この阿弥陀...
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
て、東海北陸両道の追分あり。夫より沓掛、軽井沢、笛吹峠に至る也。此山に熊野三社の
権現を鎮座なし奉る。芝阿弥陀、松代より半里、芝村にあり。阿弥陀堂[六間ニ十一間]。
正中面本尊十字名号[親鸞聖人御真筆]。此阿弥陀...