NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
上田の早苗 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
上田三郎ト見エタレドモコレハ聖武天皇ノ御宇ノコトナリ、一当上田城創建ニ諸説アリ、
或ハ永禄元年山本勘助縄張、常田オドリノ唱歌ヲ作リ同四年辰六月十二日初テ踊リ始ムト
云々、或ハ天文年中真田一徳斎幸隆居城ヲ上田ニ...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
跡迄御覧被成、岩村田へ御帰被成、廿日ニ御出、御家中押流之前書之場逐々(一カ)御見
分、御城迄御入寸間御縄張等被成、廿日之晩より小諸ニ御泊り、大沢式部様御宿新町藤右
衛門仕ル、吉田久左衛門様御宿新町岡右衛門、佐...
■検地仕法 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    6.行政、政治等の記録
書留、読合わすと答える、このことを「うけたり」などという、村役人もそのとおりに記
し置く、御奉行はこの縄張の畑の畔(あぜ、くろ)に床机を直して(改頁)腰をかけて御
覧なされている、それより次の畑へおくる、前の...
■検地仕法 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    6.行政、政治等の記録
何寸と読、三方之御役人御書留読合スと答、其事く又ハうけたり杯と云、尤村役人も其通
り記し置、御奉行ハ右縄張の畑くろに床机を直し(改頁)腰をかけ御覧被成るる、夫より
次の畑へおくる、前の如くはたをへる如くニして...