NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■蚕がひの学 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
日数積并(ひかずつもりならびに)手入の事・箱から蚕種を出し掃き立て、蚕の住む面積を
日々広げていく。・給桑と桑止めの日や給桑の量を正確する。・三十二日目、三十三日目
の夕方には十分な給装をする。この桑が不足す...
■株式会社第十九銀行ト製糸業 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
化性蚕種ニシテ素差別アルニ非ス甲地ノ秋蚕卜乙地ノ夏蚕卜同種同時期ニシテ只其地方ニ
於ケル産出ノ早晩又ハ給桑ノ種類ニ依リテ称呼ヲ異ニスルモノアリ依テ之ヲ合セテ夏秋蚕
トシテ計上ス)第一表産繭額十箇年比較表(p八...
養蚕往来 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
蚕卵)の購入にあたってのよしあしの見方、掃き立て(孵化)以降の「獅子」「舟」などの
発育段階に応じての給桑、温・湿度の調節、鼠害予防など養蚕全般にわたって、こと細か
に述べています。養蚕は、生き物それも繊細な...